26歳女性

26歳女性

26歳女性

活動期間
9ヶ月(2ヶ月休会)
交際期間
2ヶ月
お相手
33歳男性

~成婚レポート~

①まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。
知人に恋人づくりを勧められたこと。
その過程で、年齢的にも家族が欲しいと思ったこと。

②結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?
元々婚活系のマッチングアプリを利用していましたが、アプリで出会った方との進展が遅く感じたこと・友達感覚の方が強くなってしまったため、より結婚を意識した方の多そうな相談所を選択しました。

③入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください
入会にあたりブログやサイトを読み込んでいたためイメージの違いはなかったです。

④活動中のお悩みや苦労したことを教えてください
・活動中の自身の服装
・交際相手との距離の縮め方

⑤それはどのように乗り越えましたか?
>活動中の服装
アドバイザーの真田さんに都度相談にのっていただきました。その節は大変お世話になりました...!
またネットで見かける婚活服はすこしフォーマルすぎる気がしたので、実際にお出かけ先にいたカップルがどんな格好をしているのかなども参考にしていました。

>交際相手との距離の縮め方
1 自己開示をする
2 少しずつ結婚観や将来の話をする
3 敬語を外す・苗字呼びをやめる
自分から出来るとより良いのだと思います。私は自発的には2までしかできなかったです。

⑥アドバイザーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください
・私の気持ちを尊重してくれたこと
・前向きな気持ちをお伝えした際に、一緒になって喜んでくださったこと(「良かったです」ではなく、「嬉しいです」とメッセージいただけたことが嬉しかったです)

⑦ご成婚されたお相手のプロフィールを見てお会いしたいと思った理由を教えてください
・周囲から見た性格に「やさしい」と書かれていたこと(単純に優しそうなひとが良かったからです)
・インドア系の趣味が一致していたこと(アニメやお笑い番組)
・片付けが苦手とかかれていたこと
(私が家事は一人暮らしで困らない程度にしができなかったため、「完璧にこなせます」という人よりは譲歩してくれるかなという甘えがありました)

⑧ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください
お相手がかなり早めに席を取ってくださっていたのですが、私がラウンジ内を覗くことをしなかったため開始時刻になっても会えませんでした。(緊急連絡ツールを使って迎えにきてもらいました)
お相手からするとただ遅れてきた人間なので、印象悪いだろうな〜とビクビクしながら挨拶した記憶です。怒ってはいなさそうでした。

お見合いでは私のプロフィールをめちゃくちゃ読み込んで話題を出してくれました。偏った趣味に対して知らないけど触れてみてくれたなど、お会いした中では1番興味を持ってくれたような気がします。
一番印象的だったのは写真の話になった際にお相手がスマホを取り出して写真を見せてくれたことです笑
面白いなと思いました笑 写真はすごく綺麗でした

⑨真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください
一緒にいて嫌ではないけれど...、と数回は交際を迷っていましたが、真田さんから前向きなアドバイスをいただいてお会いしていました。

考えが変わったのは、半日くらい散歩した時でした。長時間一緒に居て嫌じゃないのは疲れないからだ!むしろ楽しい!この人のこと好きなのかも?と気付き、前向きに考えるようになりました。
最終的には、お互い気兼ねなく相談ができたこと・この先もお相手と過ごせたらもっと楽しいだろうなと思えたことが理由です。

⑩結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?
時間の使い方は意識するようになりました。行動面だと、活動前よりも人に話題を振れるようになった気がしています。

⑪結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ
結婚相談所の良いところは、結婚を意識して入会されているところだと思います。交際中に結婚観の話ができるのは相談所の強みです。
ただその話を切り出せるか、というのは本人の努力次第なので、(タイミングをアドバイザーさんに確認しつつ)勇気を持って切り出すしかないと思います。
この話し合いがうまくいけばきっと良いご縁になると感じています。

ご成婚おめでとうございます~♡

26歳とお若い彼女ですが、最初はアプリで婚活をしていたが、
なかなか恋人、結婚相手として前向きな気持ちになれず、
もっと効率的に、自分に合った方法は無いかと考え、結婚相談所に入会を決断されました。

活動を開始してからお申込みも沢山いただき、交際にも進みましたが、
その人のお人柄や価値観を考えれば考えるほど、悩んでしまって、
お相手からは前向きな気持ちを持っていただけるが、自分が前向きになれず、前に進めないことが多々...

自分が前向きになれない事が多いからと言って、
決して理想が高いとかではなく、どちらかというとお相手とのペース感や考え方の違いが大きかったように感じます。
例えば男性は距離が縮まった、話も盛り上がったと思っているが、女性はなかなか距離が縮まらない、話が盛り上がらないと悩んでいる💦とか。
婚活では割とあるあるですが、そういった部分の捉え方って人それぞれ違うからこそ、ペース感や捉え方の違いで悩む。しかもそこにズレがあるから、どう相手に伝えたら良いのかわからない。伝えてみたけど、伝わってないなんてことも。

ただ、最後に成婚という幸せを掴んだのは、そこで立ち止まるのではなく、
やはり彼女の頑張りがあったからだと思います。

彼女には【自分はこういうところで悩みやすい!】といった課題を基に、
どう進めていくかを明確にしていこうとお伝えした所、
ステップごとに「次はこういう話をしようと思います!」など細かく報告をくれる様に。
それでも悩んだときは素直に相談してくれたりと、自分の課題に目を逸らさず前向き行動をされていました。

ご成婚された彼とも全く気になる事が無かった訳ではなく、
不安や気になることもやはりありました。
そういった事を素直に話してくれるので、
こちらも彼の担当さんに彼女の気になる事をヒアリングしたり、
温度感や気持ちを確認したりと間に入ってのサポートをさせて頂きながら、
「少しでも彼女の不安を解消できたらいいな。前に進めるといいな」と思っていたので、
彼女から良いなと感じている⇒真剣交際に入りたいと思っていると報告いただいた時はとっても嬉しかったです。

そして心配性で悩みやすかった彼女がまさかの交際2ヶ月でご成婚✨
成婚の報告をしに来てくださったとき少し照れながら彼の話をしてくれて、彼女の幸せそうな表情が見れてこちらも幸せな気持ちになりました♡

今婚活中で交際に入ってもなかなか前向きになれないと悩んでいる方も多いと思います。
タイミングもあるかと思いますが、彼女の様に少し肩の力を抜きながら、
考え方や行動をほんの少し変えてみることも大切なのかなと思います。

これからの人生が素敵なものになるよう願っております!
末永くお幸せに~💍

無料相談予約