27歳女性

27歳女性

27歳女性

活動期間
3ヶ月
交際期間
3ヶ月
お相手
37歳

~成婚レポート~

①まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。
職場の先輩の結婚が続いて自分もそろそろ始めようと思ったからです。
後輩が育ってきて仕事量が分担されたことで、ちょうどいいタイミングで仕事以外のことを考えられる時間ができたことも大きいです。
後輩に感謝です!笑


②結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?
結婚に対して本気の方とお会いできるからです。


③入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください
入会前はお見合いでお会いするまでのハードルが高そうだと思っていましたが、
入会後はアプリを使ってやり取りができるので便利だなと思いました。


④活動中のお悩みや苦労したことを教えてください
お見合いと仕事の両立が大変でした!
土日に仕事が入っている時期でしたので、お見合いの日程の候補が遠目になってしまったり、時間帯もばらばらになりました。
午前仕事した後にお見合いがあって切り替えが大変でした!
お見合いを何件か行った後、仮交際に進むかどうかも悩みました。


⑤それはどのように乗り越えましたか?
忙しい時は、予定がたくさんあって私充実しているな~!とポジティブに捉えていました笑
仮交際を決めるときは「もう一回ご飯食べても良いかなレベル」と聞いて、
一回だけでは分からないので何回かお会いして理解を深めていければいいんだなと思いました。


⑥アドバイザーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください
吉田さんから、「なんでも楽しむ気持ちが大切です!」とアドバイスをくださったことが印象に残っています。
このおかげでポジティブにとらえて前向きに活動ができました!


⑦ご成婚されたお相手のプロフィールを見てお会いしたいと思った理由を教えてください
色々なことを経験されていらしたので、お話を聞いてみたいと思ったからです。


⑧ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください
お話を引き出すことがとっても上手だなと思いました。
私は仕事柄お話をお聞きしてヒアリングすることが多いのですが、
それ以上に私に質問をしてくださったことが驚きでした。


⑨真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください
一緒にいて居心地がいいなと思ったことが決め手です。
私も彼もおしゃべりなので、たくさんお話をして考え方や価値観が合うなと思いました。
深い話をしたときは私の気持ちを尊重して大切にしてくださっていることを強く感じました。


⑩結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?
周りにいる先輩や上司の言動で「感じがいいな」「嬉しいな」と感じたことを積極的に自分に取り入れるようになりました。


⑪結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ
結婚までの最短距離を引いてくださるのが結婚相談所だと思います。
婚活のロードマップを描いていただき、行動すべきことがよくわかります。
ただ、人と人との出会いはご縁なのですぐには結果がでないかもしれません。
大変なこともありましたが、アドバイザーさんが横にいてくださったおかげで乗り越えられたと思います。
いつも明るい笑顔で励ましてくださった吉田さんには感謝の気持ちでいっぱいです!
「とりあえず婚活してみよう!」という気持ちでしたら、ぜひお話を聞いてみてください。
皆さんの婚活を応援しています。

~担当レポート~

ご成婚おめでとうございます✨
活動期間3ヶ月、あっという間にご卒業となりました!

「かわいい」
「明るい」
「優しい」
「ポジティブ」
「気遣いができる」
そんな言葉がぴったりな彼女。。
そんな彼女が選んだお相手は10歳年上の、とっても優しい素敵なお相手でした😄

プロフィール写真の撮影同行した際に、バレンタインが近かったのですが、私と撮影スタジオのスタッフの方へチョコレートをプレゼントしてくださり、若いのに周囲の人へお心遣いができるとっても素敵な女性です。

ご成婚のお相手との運命の出会いは、活動開始してお二人目のお見合いでした。
入会されて初回のカウンセリング面談の際、既にご成婚のお相手の話でもちきりだったことを覚えています。
それぐらい早いタイミングからお相手に好印象を持っていて、「気になることは全くない」とお話しされていました。
10歳年齢差がありましたので、その辺は気にならないなのかとお聞きした際も(一般的に、20代の方は年齢の差が気になります...という方が多いのですが。。)、彼女は
「お話していて共感できる部分が多くて、なんでこんなに似ているのか不思議です。」
「とても居心地がいいのです!」
と非常に前向きでした。

初回デートから色々と気を遣ってくださる優しいお相手に惹かれていったといいます。
仕事終わりに彼女の勤務先の近くまで来てくださったり、ある時のお花見デートの時は、以前彼女が冷え性とお話したことを覚えてくださっていて、カイロを持ってきてくださったのが嬉しかったとのこと。
また別のお散歩デートでは、日差しが強かったのですが、日傘をずっと持ってくださったのが嬉しかった。とおっしゃっていました。
お相手の心遣いも素敵ですが、そんなお相手の優しさに素直に感謝の気持ちを持てる彼女の心根の良さも素敵だなと思います。

3回目のデートで、真剣交際のお申し込みをいただきました。
もちろん彼女のお返事は「喜んでお受けします!」でした。
しかし、そのころ、彼女はまだ活動開始したばかりでしたので、他の方とのお見合い日程調整が2件ございました💦
IBJのルールではお見合いが成立しているもの、お見合いお申込みのお返事待ちのものがある、他に仮交際中の方がいらっしゃる場合は真剣交際ステータスへ変更はできないルールとなっています。
真剣交際へステータス変更する場合は、成立しているお見合いをキャンセルさせていただくか、もしくはお見合い実施まで真剣交際のお相手にお待ちいただくかの選択になります。
彼女としては、活動開始して間もないため、せっかくのご縁なので成立したお見合いはお会いしたいとのご意向でした。
お相手は「気長に待っているよ」とおっしゃってくださったのです。

私としては、その2件のお見合いは、まだ先の日程でしたので、(正直、お相手はそれまで待っていて下さるだろうか...)と心配しておりました。お心の広いお相手に感謝しかありません。

先日お二人で相談所へお越しくださった際に、お相手へ、真剣交際をお待ちいただいたことへの感謝をお伝えした際にお伺いしたのですが...、
実は1年半ほど活動をされていたそうで、彼女とのお見合いで、もしもご縁がなかったら活動をお休みされる予定だったとのこと。
「お見合いの時から気持ちは彼女に決めていました。こんな女性は他にはいないと思った。」とお話しくださいました。
彼が1年半ほど活動を頑張ってこられて、彼女がこのタイミングで活動開始して運命の出会いにつながったのです。
それを聞いた彼女は
「すごい!ラッキー!!私、運がいいんです!!!」
ととっても嬉しそうでした。そんな彼女を見て、彼もとても嬉しそうでした。
いつも思いますが...
「ご縁、タイミング、運命ってほんとうに凄い!」

これからもお二人のお幸せを心より願っております。
末永くお幸せに💖

無料相談予約