40歳女性

40歳女性

40歳女性

活動期間
2年10ヶ月
交際期間
6ヶ月
お相手
38歳男性

~成婚レポート~

①まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。
日々の何気ない出来事、「ただいま」「おかえり」を話せるパートナー、家族が欲しいと思ったからです。

②結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?
過去にアプリや婚活パーティー、データマッチング型の結婚相談所でも活動していましたが、うまくいきませんでした。
客観的なアドバイスや励ましが欲しく、仲人型の結婚相談所を選択しました。

他の結婚相談所さんのブログでDear Bride Tokyoさんが紹介されていて、そのまま高橋さんのブログを読んで無料相談に伺い、入会しました。

③入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください
データマッチング型の結婚相談所より、指導していただけるのかな、入会前はその程度でした。
実際は期待以上で、人間関係、コミニュケーションを学ばせてくれるところだと感じました。
「義務教育に入れた方がいいのでは?」
と思うくらい、人と人とが関わる上で大事なことを学びました。
細かいことや、「こんなこと聞いていいのかな...?」という小さな悩みにまで回答していただき、そんなきめ細やかな対応がありがたかったです。


④活動中のお悩みや苦労したことを教えてください
ずっと接客業に従事していたこともあり、基本のコミニュケーションは問題なく取れていました。
ただ、仮交際を進め関係性を深める中で婚活が難航しました。
私は長女で優等生思考を持っており、そのため
「自分<周囲の声、世間の声」
を指針に生きていたことに気付きました。

それ故に「自分がどうしたいのか」を見失ったまま、ずっと活動していたようです。
相手の言葉や反応に対する解釈を歪め、気持ちの伝え方を誤り交際終了。
自分の感情が不明なまま、真剣交際に突入して自爆もしました。
活動中にコロナで職を失い、就活の同時進行を余儀なくされた時はメンタルが不安定になり、特に酷かったと思います。


⑤それはどのように乗り越えましたか?
思っていた以上に感情を抑圧して生活していたようで、無意識に染み付いていた他者思考、思考の癖がなかなか抜けず苦労しました。
「私はこう思うからこうしたい」ではなく、「婚活をする上ではこうした方が良い」の世界で生きていました。
その度に高橋さんが「"正解"というものはありません」「逆に自分だったらどう思いますか?」と問い続けてくれました。

20代の頃よりは自由に生きている自負があったため、自分の思考が危ういことに気付かなかったようです。
思考の癖を解き、自分を取り戻させる作業に何度も付き合ってくださった高橋さんには感謝しかありません。


⑥アドバイザーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください
先ほどの件も印象に残っていますが、私の考えを否定せずサポートしてくださったことが嬉しかったです。
婚活が難航し、失敗体験を重ねたことで自己否定が標準装備でした。
そんな自分の考えを伝えても否定されるのではないか、という心配を抱え、毎回ドキドキしながら相談していました。
その都度、受け止めてその上での対処法を考えてくださり、「伝えて良かったんだ」と心から思えました。
お陰様で成婚した彼には、スムーズに素直な感情を伝えられています♡


⑦ご成婚されたお相手のプロフィールを見てお会いしたいと思った理由を教えてください
趣味等の共通点があり、お話してみたいと思い、私から申し込みました。


⑧ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください
私の話にニコニコとリアクションしてくれて、話しやすい人だなと感じました。
彼は私が初お見合いだったらしく、緊張していたとのことでしたが、表情に出ないタイプで全く気付きませんでした笑


⑨真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください
真剣交際に至るまで、自分自身の感情を整理することに時間がかかりました。
故意にではないにしろ彼を傷付けることもしてしまい、当時はそんな状態での結婚はとても想像できませんでした。
それでも彼は私に寄り添ってくれ、解決方法を模索し続けてくれました。
自分が逆の立場だったら、同じことはできなかったと思います。
自分がどうして結婚したいのか、どういうことをされると嬉しいのか、それはなぜそう感じるのか。
一つ一つ拾い上げ、自分の本当の願い、感情を取り戻した時、彼以外に結婚は考えられないことに気付きました。

⑩結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?
思考の具現化、言語化に意識を向けるようになりました。


⑪結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ
結婚相手を探す上で自分を知ること、向き合うことは避けて通れません。
自分を無視して結婚しても幸せにはなれず、自分を幸せにできるのは自分しかいないことを活動を通して体感しました。

人の数だけ色んな視点でパートナーを選ぶと思いますが、特に真面目な長女気質の女性には自分を軽視しないでほしいと強く思います。

同じような呪縛に囚われている婚活女性には、Dear Bride Tokyoさんのようにサポートしてくれる結婚相談所を強くお勧めします。
良いことは褒め、悪いことは注意してくれる、社会に出てからそのような当たり前のことを教えてくれる存在は貴重です。


※その他に何かあれば~

コロナ禍ということで、地方の親への挨拶が先送りになっていましたが、GWにようやく行ってきました。
あとは彼とお見合いをした日に入籍してまいります✨

プレ新婚生活はとても楽しいです!♪
成婚が危うかった時期の私と、今の私は全く別人というくらい彼に甘えています笑
それを受け入れてくれる優しい彼が大好きです♡

彼と出会う前の段階で、「こんな相手が私に合うと思う」と高橋さんが言ってくれた通り「私の話をニコニコ聞いてくれる」彼です。
夜遅くまで連日桃鉄にも付き合ってくれました笑
また、絶対的な味方が傍に居てくれることで、とても生きやすくなったと思います。
長い婚活を終えた解放感もありますが、甘えられるようになってガス抜きができているのか、慢性的な体の過緊張も解けました。
今こうして振り返り、分析しているとキリがないくらい、婚活から成婚を迎えて自分自身に変化がありました。

毎日が幸せです。
本当に、本当にありがとうございました!
これからもたくさんの悩める婚活男女を救ってください。

~担当レポート~

改めてご成婚おめでとうございます!祝🌟

こうして彼女が幸せそうにしているだけで、
結婚相談所の仲人していて良かったと心から思えます。

彼女は「素直」「明るい」「純真」「真っすぐ」
そんな言葉がしっくりくるお人柄です。

人柄もよく、
自分磨きもぬかりなく、
お気遣いもできる方で、
さらに話の引き出しも多いので
活動中、たくさんお見合いをしていただきましたが
お相手からのお返事はほぼ交際希望しか来なかったような気がします。

そんな素敵な彼女でしたし、
連絡も小まめに下さるので色んなご相談も受けたのですが
平たく言ってしまえば、意外にも
「長文の割には説明が下手」
ということが多く
「すみません!主語が無いので何の話か分からないのですが、何の話でしょうか?」
とか
「時系列でまとめ直すと①〇〇→②××→③▲▲というので合ってますか?」
などとご返信させていただいたり
一番多かったのは彼女もおっしゃっていたように
「どうしたら良いか?の前に自分はどうしたいのか?先ずはそこから考えないと」
だったと思います(笑)

明るく素敵な彼女でしたが、
直した方がいいところがあるのに、それを伝えないのは優しさではないと思っていますので、良いこと、大丈夫なこと、気にしなくていいこと、素晴らしいと思ったことは勿論ですが逆に、直した方がいいこと、現実的に難しいこと、考え方を変えた方がいいと思ったことも色々と正直にお伝えさせていただきました。

時には、言いづらいことや、こんなこと言ったら嫌われてしまうのでないかと思うような辛辣なこともお伝えしたと自覚しています...
ただ、それでも彼女は
「厳しいことなんてないですよ!
といいますか、厳しいと感じるようなことって言いにくいものですし、それでも伝えてくださるありがたさしかなかったです。
ご指摘いただいた時はできない自分に自己嫌悪したり、上手く言語化できないことに落ち込んだことはあっても、伝えてくださった高橋さんのことを悪く思ったことはほんっっっっとうに一度もないです!
耳障りの良いことばかり言われて何も変わらないことの方がゾッとします。」
そんな風に捉えて下さいました。

だからこそ成婚し幸せな日々を送れているのだと思いますし、
きっとお相手もそんな彼女の人柄に惹かれたのだと思います。

実は成婚した彼との交際は、真剣交際に入ってから一度彼女から気持ちがついていかないと交際終了しています。
その後の面談で、
『もう退会したいと言われるかな...』
と思っていたのですが、

何と彼女から言われたのは
「無理を承知で、怒られるのを承知でお願いがあります!彼ともう一度会わせていただくのは難しいでしょうか?」
というものでした。

もちろん彼も驚きすぐには即答できなかったと思いますが、先方相談所の担当さんも彼に話してくれ
「まだどうなるか分からないけど、もう一度お会いしてお話するところから再開してみましょう」
と言って下さいました。

ーーーーー
※ちなみに交際終了を言われた時は、
「絶対後悔する気がするから、今すぐ決断するんじゃなくてもう少し考えてから結論だしてもいい」
などと面談で僕から小一時間ほど止めた記憶があります(笑)
※交際の復縁は希望しても叶わない事も多いので決断は慎重に!
ーーーーー

彼は本当に優しくて、純真で素直な彼女の全てを包み込んでくれるような方です(年下なのに)交際中はオンラインゲームを一緒にしたり、
デートではドラクエウォークを一緒に楽しんだそうです。
(彼女がすすめて始めたはずなのに、、いつの間にか彼の方がレベル抜いてたそうです)

結婚相談所というと、皆さんはどんなイメージを持ちますか?
ルールがあって面倒?
料金が高い?
色々と説教される?
入会だけ一生懸命で入った後は放置?

私は、その人の数だけ相談所の形があるのだと思っています。
お1人お1人がお相手に望むことも性格も違うように、
相談所に望むことやしてほしい事も違うと思います。

だから私は無料相談で
「どんなことを相談所に期待していますか?」
「あなたのしてほしい事は何ですか?逆にしてほしくないことは?」
と聞きます。

でも、私たちも貴方の心の中が全部見えるわけではありません。
(見えたらいいなとは思っていますが)

どうか、できるだけ思っていること、してほしいこと、困ってること、嫌なことなど
包み隠さず私たちに教えてください。

今回成婚レポートを下さった彼女ともそうだったように、
腹割ってお互いが納得いくまで話し合う覚悟をこちらは持っていますので。

お相手との関係も相談所との関わり方も大切なことは似ているように思います。
最後になりましたが、末永くお幸せに~♡

無料相談予約