43歳男性

43歳男性

43歳男性

活動期間
1年8ヶ月
交際期間
5ヶ月
お相手
40歳女性

~担当レポート~

素敵なレポートありがとうございます!

彼の正直な言葉に
しっかりしてなくて心が狭い女性が瀕死になったかもしれませんが、
「精神的に安定してる人がいい」
というのは女性が
「清潔感がある人がいい」
というのと同じぐらい、男性から言われる内容です。

そんな無料相談の時に彼と初めてお会いした印象は
見た目も爽やかで体型は男らしくスポーツマン

お仕事がアパレル系で普段はスーツなど着ないとのことだったので、
イージーオーダーのスーツでオススメなところをご紹介したり、
一度それに合わせるシャツタイやデート服などを選びに買物同行にも行きました

そんな彼は申し受けも多く、
時には一回り以上歳下の20代の女性から申し込みが来ることもあり
「お~!夢があるな~!!」
などと勝手にテンション上がったりしてました(笑)

婚活においては最終局面となる真剣交際の時であっても
まだ色々と迷うことや悩む時もあるかもしれません

そんな時に大事なのは
お相手と2人で乗り越えられるかどうか
に尽きると思います

特にコロナ禍だからこそ、
片方だけではなくお互いの歩み寄りがなければ関係は築いていけませんし

お相手ばかりに求めるのではなく、
先ずは自分ができることから探してみることが大事だと思います。

普段からとても気遣いができたり、難しそうなことも諦めない彼を見ていると、
「頑張ってるけどうまくいかない」
とか
「どーせ俺は〇〇だから」
とか
「婚活女性ってっ結局〇〇じゃね!?」
などと愚痴や言い訳に走る男性たちに対して、
「いやいや、もっとできることたくさんあるよ」
という気持ちになってしまうのです

そうした努力があったから、
心が許せる
居心地がいい
一緒にいて楽しい
と本当に感じられるお相手に出会えたのだと思います

末永くお幸せに~♡

~成婚レポート~

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

離婚して1年ほどたって精神的にも通常営業に戻ってきたので、
一緒に楽しく過ごせるパートナーを見つけたいなと思いました。

そこから数か月間アプリを利用して何人か女性とお会いしましたが、
会うまでのメッセージのやり取りや継続して会うことに気疲れしてました。

そういうタイミングで相談所の婚活ブログを見て興味を持ちました。
相談所だと確かにお金はかかるかもしれないけど、そういう気疲れはなさそうだなと思いました。


Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

プロフィール写真の撮影は提携のスタジオを紹介していただいたのですが、
そのカメラマンさんはグラビア撮影もする方らしく、
撮影時の煽り方がすごい面白かったです。

グラビアってこうやって撮影するのかと 笑

写真を撮られるのは元々めちゃくちゃ苦手なのですが、
お陰で笑っているうちに撮影が終わりました。


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

申し込みをしてお見合いが成立する確率はよくも悪くもアプリと変わらないなということ。
(僕はだいたい10%ぐらいで、アプリで会う段階までいくのも同じぐらいの確率)

ただ、
アプリと違って会うまでのやたら気を遣うメッセージのやり取りや
フェードアウトが無いのは精神的に楽でした。

一度真剣交際までいってから交際終了になったことは精神的にキツかったです。
理由はお相手が僕に恋愛感情を持てないとのことだったので仕方のないことでしたが、

かなりのダメージを受けてしまい相談所で活動を継続するか正直悩みました。
ちなみに相談所を継続するかは悩みましたが婚活を止めようとは思いませんでした。
なので婚活パーティーの申し込みやアプリでの活動は翌日からすぐ始めました。

いったん足を止めてしまうと、もういいかなーと楽な方に流されてしまいそうだったので。

あと、これが理由で活動を止めると、
二重に負けたみたいですごく悔しかったというのもあります 笑


Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

パッと見、ホテルのスタッフみたいな雰囲気で自分のタイプでした。
(マスカレードホテルを見たばかりだったのもあるかも 笑)

キリっとした外見の方でしたが笑うと目が優しくなっていいなーと思ってました。
会話でも彼女からも話題を振ってくれて、受け身じゃないところも好印象でした。

ただ、モテそうな人だったので自分だけ盛り上がらないようにしようと同時に思いました。
経験上、魅力的な人ほど交際終了の雰囲気を出さないので 笑


Q5お相手のどんなところが良かった?

しっかりしてるのに寛容なところです。

一緒にいてもあれがダメとか否定することがなくて、
かといって流されるわけではなく自分の好みとか意見は持っていて
きちんと自立している人だなと思いました。

精神的にも安定しているので一緒にいて居心地がよかったです。

僕が仕事が忙しかったりして余裕がない時も、
いい意味でほっておいてくれそうだなと思いました 笑


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

3回目のデートがドライブデートでほぼ丸一日一緒にいることがあったのですが、
家に帰ってみたら全然疲れてなくて、この人とうまくいくといいなと思いました。

自分は人見知りする方なので、
まだ親しくない人と長時間一緒にいると疲れてしまうことが多いのですが、
彼女に対してはいい意味で気を遣わずに接することができてました。

自分の気持ちはその時点でほぼ決まったので、
そこからは彼女の気持ちが盛り上がるのをひたすら待つかんじでデートを重ねてました。

その後真剣交際に入ってから、
彼女の友人がオーナーのバーに連れて行ってくれたことがあって
友人に紹介してもいいと思ってくれてるんだなと、手ごたえらしきものを感じられました。

(そこまでは前の経験もあって話が盛り上がろうと真剣交際に入ろうと、
いきなり交際終了することもあると戒めていたので)

ちなみにプロポーズは退会してから彼女の誕生日にするつもりです。


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

難しい質問ですね 笑
人それぞれ求めているものも状況も違うので正解はないですよね。

ただ、結婚への本気度が高いならアプリより相談所を利用した方がよいと思います。

僕はアプリ、婚活パーティー、相談所と経験しましたが、
相談所での活動が一番無駄がないというか余計なところで消耗せずに済みました。

アプリでも結婚に至ることは可能だと思いますが、
特に仕事が忙しい人や異性に慣れていない人は相談所一択だと思います。

無料相談予約