47歳女性

47歳女性

47歳女性

活動期間
3ヶ月
交際期間
3ヶ月
お相手
58歳男性

~成婚レポート~

「バツイチ アラフィフ婚カツ面白い!楽しい!あっという間。」

①まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

やっとやっと離婚が成立し、
また結婚したら楽しそう!と思ったので。
(反省するところは反省して)
離婚後、再婚する「目標の期限」は決めて、まずは出会いを楽しみました。

お見合いパーティー。そしてアプリ。
利用するとラッキーなことにご縁があり、
お付き合いする方もできました。

その後時は流れ、
「目標の期限」が来ました。
でも、
私は結婚している状態になれてないない...

作戦変更:
「こんどは結婚相談所利用してみよう!」


②結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

よくブログを読んでいた
高橋さんのいる相談所にしました。
理由は高橋さんに会ってみたかったので!

実はその時、お付き合いしていた方がいました。
お互いに結婚願望があることを確認してからお付き合い開始しました。

相性もよく穏やかに過ごしていましたが、
数ヵ月たっても結婚へ進んでいきませんでした...。
このままふんわり一緒にいる選択もありましたが、理想の自分になれていなかった(=結婚している状態になっていない)ので、自分から別れを告げました。

結婚に進まない以外不満なところはなかったので
別れることは「一瞬」だけ迷いました。
(※ほんとうに一瞬だけ迷う→すぐに決断→お別れ)

そして翌日高橋さんへメール!!
無料相談もまだなので、もちろん入会とかも全然決まってないですが入会の提出書類を準備し始めました。

それと、
無料面談行くまでにブログを一生懸命読みました。全部読破しました。

より早く高橋さんに会いたかったので、
最初の予定より一週間早い面談をリスケしてもらいました。
(決めたら早く行動したい)

~面談当日~
一通り話を聞き入会したい気持ちは変わらなかったので、その場で入会希望しました。

もちろん担当は高橋さん、一択

婚姻歴あり、40代後半なので
入会させてもらえるか少し不安でしたが、
(自分は頑張る気満々、できることはすべてしていく覚悟(?)でしたが、入会OKかは相談所側がが決めることなので)
入会できて嬉しかったです!!


③入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください

入会前→
・高橋さんに怒られる。又は苦言を呈される。
・変な花柄の服(=自分の好きじゃない、似合わない服)を着ないといけない。

入会後→
・いつも買っているブランドから選んで平気わかった
リーズナブルな服で揃えるのもアリですが、
テンションが上がるように気に入りのブランドの中から選びました。

入会するとほんとうに忙しい!!
高橋さんから、「忙しくなるので自分の時間がなくなるから、今のうちの用事とか色々済ませておいたほうがいい」ようなことをアドバイスいただいていたので4月に買っておいてよかったです。

確かに、
午前お見合い

午後お見合い

夕方デート
のようなスケジュールになる事が多くて、ゆっくりお買い物行けないです!!

そして、
高橋さん親切、丁寧。!!!
LINEのレス早い!寄り添ってくれる。
共感してもらえる!最高!

先ず、お見合いの日程調整や場所決めてくれて快適!

アプリの出会いでは自分達でするので、
なんて楽チンなんだろうと思いました。

そして婚活に役立ちそうなお勧めの本を聞くと紹介してくれる。
最高!だいすき(笑)

高橋さんのことが好きすぎて、
退会するのが哀しい。

プロフィールも素敵に作ってもらえて、
感激しました。

撮影した写真の中から、プロフィール用を決めるスピードが早すぎたのは職人技!
自分では表情やポーズが違うのは分かりましたが、どれがいいか自分では決められないのでお任せしました!

写真は本当によく撮っていただけました。
メイクも撮影も楽しかったです♪

以前に何回か宣材写真を撮ったことがありましたが、はるかに仕上りがよかったです。
(※30代主婦の時、ナレーターコンパニオンの事務所に入っていました)


④活動中のお悩みや苦労したことを教えてください
苦労したこと
...
...
...
...
特にない
思い出せない...

無理やり書くと、
申し込みが思った以上に頂けたので、
やむを得ずお断りせざるをえなかったことです。


⑤それはどのように乗り越えましたか?

それもタイミング、ご縁だと思い、
自分のお見合いに集中!!


⑥アドバイザーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください

いつも寄り添ってくれたのが有り難かったです。

お見合いキャンセル6件事件
(事件といっても悪いことはしてないですあせる補足は高橋さんお願いします)

ーーーーー
※「お見合いキャンセル6件事件」については、担当レポートでお伝えしますが、私は彼女の真剣交際に入る相手にだけじゃなく、まだお会いしていないお見合い相手に対する誠実さに感動しました (高橋)
ーーーーー
のときは、私の気持ちを尊重してもらえて嬉しかったです。

この時も迷いましたが、迷ったのは一瞬でした。
やっぱり自分の判断は間違ってなかったと思っています。

一生懸命考えて自分が出した答えなら、それでいいと思っています。

彼に「キャンセル料と成婚料を払おうか?」っていまだに言われます。
優しい!
(※さりげなく惚気です)

⑦ご成婚されたお相手のプロフィールを見てお会いしたいと思った理由を教えてください

優しそうで、私のしている仕事に近くて「お話ししてみたい!」と思いました。
高橋さんから
「開始時期はスケジュールが詰まりすぎるのを防ぐために、数日待ってからお返事する方がいいです」
とアドバイスいただきましたが、割りとすぐOK押しちゃいました(笑)


⑧ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください

思った通り優しく穏やかな方でした。
資格がいる大変なお仕事をされているのに気さくな印象でした。


⑨真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください

一緒にいることが、とても自然でした。
私の婚姻歴を理解をしてくれたのが嬉しかったです♪

私が活動を始めて初お見合いの相手が彼なんですが、

お見合いのときに
「入会したばかりだから、
他の人と会う(お見合いする)と思うけど
自分は待ってる」
というようなことを言ってもらいました。

とても素敵な方で、初対面で「彼のお仕事を手伝いたい!」と純粋に思ったぐらいです。

ただ、彼からも言われたように、入会したばかりだし他の人にも会ってみたかったので、
他の方ともお見合いの予定も入れました。

お見合いのときは、
全員から仮交際希望をもらえるように全身全霊で(!)臨みました!!

ラウンジでお茶を飲むのも好きですし、
おめかししてお出掛けするのも好きですし、
普段お会いできない職業の方ともお話しするのも全部、全~部楽しかったです!
自衛官の方とお会いする前はYouTubeを観てお仕事についてちゃんと勉強してから行ったりしましてました。

✅イメージが変わらないよう、プロフィールと同じ服・同じ髪型を心がける
✅笑顔を標準装備!!!
✅私がお見合い場所に早く行って席をとっておく
✅待ち合わせの時は、男性が声をかけやすいように笑顔でアイコンタクトをする
✅お見合いの会話で「次は○○行きたいな。」と言ってみる
✅手土産を渡す(手書きのお礼を添えて)
✅ラウンジでてお別れしたあとに、振り返って目があったら手を振る。

自分は上を心がけました。
これは「お見合いだから」というよりも
「普段からしてること」もあるので、そんなに無理せず過ごせました。

その後仮交際をした方もいましたが、結局全部すぐにお断りしました。
彼とは運命だったのかなと思います!♡

おこがましい言い方かもしれませんが、
頑張って自分で運命を引き寄せたと思っています!


⑩結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?

(見た目)
・眉のライン
プロフィール撮影でイケメンメイクさんに平行眉にしてもらい、プロフィールと同じを心がけました
・メイク全体
アレルギーがあるので基本あまりメイクしないのですが、お見合いで「プロフィールと違う」という理由でのお断りを避けたかったので色々買い足しました。
(自分の努力で回避できるお断り理由なので)
※YouTubeのメイク動画を見て研究したり、ベスコス記事読んだりするようになりました。

(その他)
趣味で始めたお習字が役立ちました。
お礼のメッセージを手書きで入れると「嬉しかった」と言われることが多かったです。
もっと練習を頑張ろうとモチベーションが上がりました。
今は、彼のお仕事のお客様へお礼状を書くお手伝いのために、もっと上達できるようにレッスンしています。

⑪結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

たまたま素敵なご縁があり、
また、担当の高橋さんや相談所の皆様のお陰で思ったよりもかなり早く成婚退会が決まりました!
自分でも驚いています♡

どうもありがとうございます!
本当に心からの感謝しかありません。

あまりにも早く終わってしまったので、
着てないお見合い用の服と靴とバックがあるぐらいです(笑)

結婚してもしなくても、人の価値って変わらないけど、
興味があるなら、行動してみたらいいと思います。

やって後悔するより、
やらなくて後悔するほうが私は嫌でしたので、
今回相談所で婚活をしてみました。

できない言い訳っていくらでもできます。
自分でつくりだしちゃうから。

忙しいから、お金がないから、
ダイエット中だから...
なんでも他責にすることを、
私はしないようにしたいと思っています。

このブログを読んでる方は、相談所での婚活に興味があると思うので、
ぜひ一歩を踏みだしてみてください♪

まずはメールして、
面談の日程決めちゃえばいいと思います!
無料相談もありますし、本当にお勧めです!

~担当レポート~

担当目線でサポートやアドバイスしたことや、婚活に使えるテクニックや心構えなどをご紹介していきます。

■プロフィール写真の洋服
写真撮影用の洋服はお手持ちの洋服を確認したうえで、使えそうなものを使いつつ追加購入することに。
「何がいいとかダメとかハッキリ言っていただいて大丈夫です」
とのことでしたので、トップスは白ノースリーブが最強!とお伝えし、
お好きとおっしゃっていたセオリーでノースリーブのブラウスを購入。
カラフル過ぎたり花柄などのいかにもな婚活服はお好きじゃないうえに似合わなそうでしたので、ボトムは淡い色のレーススカートをチョイスしました。

■活動開始の前に
活動を始めるにあたって彼女にお伝えしたことは、
「〇〇さんは、とても努力家で頑張り屋さんだと思います
アドバイスもとても素直に聞いてくださるし、何かあればもっと言って下さい!という婚活に向けるスタンスも素晴らしいと思います
けれど、正直に言うとそれが故に苦労することがあるかもしれないと思っています
それは何故かというと、〇〇さんと同じぐらいの熱量で婚活に向き合い、お見合いに来てくれる男性は正直言って少ないからです
すると、どうなるか?というと、男性に対して
「私はこんなに頑張ってるのに何で?」とか思ってしまうし、
お相手のダメな部分が目につきやすくなると思います
〇〇さんは素敵な方なので、お相手からアプローチは来ると思います
会って下さいさえすれば、良いと言ってくれる人も多くいると思います
けれど、そういう所が原因でたくさんお会いしてもなかなかお相手を好きになれない。となるかもしれないなとは思っています
それが僕が唯一の懸念している事です。」
とお伝えさせていただきました。

※ところがどっこい不詳私のそんな予想に反し、彼女に勝るとも劣らない熱量そして愛情表現で彼女に接してくれる男性(成婚した彼)が現れたのは内緒にしておきます

ご成婚された彼は超ハイスぺさんですが、彼女自身が結婚相手にハイスペさんを求めていたわけではありません。
実際に年収300~400万の方ともお会いされていました。

元々、活動開始前から
「年齢もそこまで気にしません
10歳差ぐらいは全然気になりません
だって同じ歳だからって、じゃ何が良くなるんだ?とも思うし、それよりもっと大事なことがあると思います」
とおっしゃっていて、おっしゃる通り過ぎてぐうの音も出ませんでした(笑)

■交際中のデート
デートの度に彼女が言っていたのは、お食事代などを彼が全部払って下さることに対して
「また出していただいてしまいました
おいくらですか?と聞いても、いいからと全然受け取ってくれません...
お礼はもちろんちゃんとしますし、次のデートの時にはお食事代のお礼にとお返しもお渡ししてるんですが、
でも毎回それでは、こちらは良くてもお相手は飽きてきてしまうのでは?と思うので、
仕方ない(?)ので、今度は私に払わせて下さいとお伝えして、お店も探して予約しました!」
こんなことをおっしゃっていました。

たぶん男性なら彼の気持ちに共感する人多いと思うんですが、
「デート代を出したくないわけじゃない
むしろ好かれたいと思うし、デートの負担を軽くしてあげたいし全然出すのはOK
でも、男性が出して当たり前は違くないか?
そう思われたら悲しいし出したくなくなる」
と思う男性は多いと思います。
だから、彼女のその気持ちだけで十分だったりします。

「たぶん、私が年下だから可愛がって下さっているのだとは思うのですが」
「そこはちょっと違うかもです
彼が毎回デート代を出したいと思うのは、○○さんが年下だからじゃなくて、"○○さんだから"だと思います
そこだけは彼に代わって訂正させていただきます」
と、とても素敵な彼女ですが、お伝えしたいことは遠慮なくお伝えさせていただきました。

■お見合いキャンセル6件事件
さて、前編にあったお見合い6件キャンセル事件ですが
(ネーミングのインパクトが凄い)
そんなこんなで彼に前向きな気持ちが増している彼女ですが、まだどうなるかは分からない

【ご提案した作戦】
「優先順位をちゃんと決めつつ、少しお見合いもしてみよう」
・彼より素敵な人がいる可能性も、他の人に会ってみてやっぱり彼がいいとなる可能性もどちらもある
・早い段階で1人に集中しすぎないほうが、自分の心に余裕を持てる
・真剣交際や成婚する時に自分に対しての説得力になる

素直な彼女は、私の提案した作戦にYESと言い、10件だけ申し込んでみました
(この辺りの行動もスピードもとても素直)

通常申し込みの成立率は10%ほどなのですが、なんと、そのうち6件も成立してしまいました。
(いや!成立してよかったなんですが)
スケジュール調整大変なだけでなく、
そんな状況の最中に、彼から真剣交際を申し込まれてしまうんです
(いや!されてよかったなんですが)
ただお見合いキャンセルの違約金がかかってしまうので、あまり会員さんの負担を増やしたくないので決めっているお見合いについてどうするか彼女に相談しました。

「確かにキャンセル料はかかるし、それはそうなのですが、
やはり真剣交際と言ってくれた彼のために1日も早くステータス変更できるようにしてあげたいと思っていますし、
それに私自身も早く彼と真剣交際に入りたいです!
それと、お見合いに来て下さる方にも申し訳ないです
お相手の時間も、交通費も、お茶代も
私は後悔の無い、誠意のある行動をしたいです!」
とおっしゃっていました。
彼は未だに自分のためにしてくれたことだから、そのキャンセル料は自分に払わせてほしいと言って下さるのです。
しかし、彼女は毎回「これは自分が自分で決めたことだから。気持ちだけありがとう」
と返しているそうです。

■婚活に使えるテクニックや心構え
成婚レポートで彼女が自分がしてたことを教えてくださいましたが、あれも世の中には40代の女性の婚活をこき下ろす記事が多かったりする中で
勇気を!元気を!という気持ちからなのですが、
こんなこと言うのも何なんですが、これを見て真似をしてもたぶん上手くいかないと思います。

それは何故かというと、以前彼女に
「お見合いの度に毎回1時間前に着いてお席の確保するの大変じゃないですか?
有り難いと感じる男性は多いと思いますし、印象も良いと思いますが、僕はそれよりも負担になることを心配してます」
とお伝えしたんですが、
彼女は結局最初から最後まで、お見合いの1時間前に着いてお席の確保をして下さいました。

「全然大丈夫です!
男性は沢山いる待ち合わせの女性から、私を探す手間も省けるし
男性がお席の確保をする負担も無くなるし、
混んでて入れないから他のカフェとか探さなくていいし、
もしお相手も早めに着てたら早くお見合いが始められるし、
お席でお待ちして、満面の笑顔でお相手に「こっちです~♪」手を振ってるんです~笑
楽しくお見合いが始められるし、例えご縁が無かった人でも、楽しい時間だったと思ってもらいたいです」
とおっしゃっていました。

「ムキー!男性が早めに着いて席の確保してくれてませんでしたー!」
と怒りをあらわにしている女性がいたとしたら、もう根本からかなりの差がついているということを知ってほしいです。
そうです、真似してもうまくいかない理由は
自分の婚活がうまくいくためにテクニックを真似ているのと
お相手が助かるように、楽しめるようにという思いでそうしているのと
一番の根本である「何でそれをしてるのか?」の目的が180度違うからです。
(一番大事なマインドがないのに上辺のテクニックだけ磨いてもうまくいくはずない)

■ハイスぺ婚を狙っている女性へ
キャンセル料や成婚料について彼は支払いたいとおっしゃって下さいましたが、彼女は
「お気持ちだけで結構です」とお断りしています。

新しい新居を構えようとして下さる彼に
「お金もかかるしお義母様と遠くなってしまうので、それはしなくて大丈夫
それなら、今のお住いを2人が住みやすいようにリフォームしましょう」とお伝えしています。

真剣交際中は何度も彼のお母様に一緒にご挨拶にも行ってくれて
そんな彼女に彼は色々としてあげたくなるのだと思います。

「今までは辛いこともたくさんあったと思う
けれど、これからは楽しいことだけを考えて暮らしていこう」
とおっしゃって下さる彼は本当に優しく、
「一緒に楽しい時間を刻もう」というメッセージを込めて、彼女リクエストの時計を婚約の記念にとプレゼントして下さったそうです。

彼女はそんな彼の人柄や優しさに何よりも惹かれていて、
デートの振り返りが相談とかではなくて、今日は彼がどんなに優しかったかという惚気なんです(笑)

✅「どうしたらハイスぺさんと結婚できますか?」という質問をいただくのですがハイスぺさんは「ハイスぺがいい」って言ってる人を敬遠します
✅素敵な人と一緒になりたいと思ったら、自分が素敵になるのが一番の近道
↑はいつも私が言っていることですが、
正にそれを強く感じた
私の仲人人生の中でも特に思い出に残るとても素敵なご成婚でした♡

(※追記)成婚退会から数か月...
その後、入籍し引っ越し終わり現在一緒にお住いのお2人ですが
先日お2人で相談所にいらしていただきました。
お2人の様子は本当に仲睦まじく、そしてお互いへの思いやりと感謝の心が溢れていました。

無料相談予約