35歳女性

35歳女性

35歳女性

活動期間
4ヶ月
交際期間
3ヶ月
お相手
37歳男性

担当からのコメント
ご成婚おめでとうございます!

明るくていつも笑顔、とても心がきれいで何事にも一生懸命の素敵な女性です!
活動開始のプロフィールを作成する際のこと、自己PRはご自身で作成したものを添削させていただいて一緒に完成させていきます。
一生懸命書いて送ってくださいました。そこに添えられていたのは「吉田さんが添削しやすいようにまとめてみました!」と、ご自身のことをノートにびっしり書きだしてLINEで送ってくださいました。おかげさまでとても作成しやすかったのです。
とてもまじめで人への気遣いがとても素晴らしい女性なのです。
そしてとってもポジティブ!

そんな彼女が一番大事にしていることは、「特別なことだけでなく、日々の小さなことにも幸せや感謝を感じて、お互い笑顔で生きていきたい!」なのだそう。
この度成婚されたお相手と出会って、最初に、「どんな時に幸せを感じる?」と質問をしたそうです、すると彼は自然に「僕はいつも幸せを感じるよ!」とおっしゃったとのこと。
その言葉にとても感動したそうです。

ご挨拶にお越しくださった際に、お二人に、お相手と結婚しようと決めた決め手は何ですか?とお聞きしましたら、お二人とも全く同じ回答でした(笑)
「お見合いの時からとても好印象で素敵な人だな!この人だ!と思いました。デートを重ねるごとにどんどん惹かれていき、やっぱりこの人が運命の人だ!!と確信に変わっていきました。結婚することも自然な流れでした...」とのこと。

そんな素敵なお相手に巡り合えたのも、彼女のレポートにありますように、
自粛期間中に、「自分が本当に大切にしたいことはどんなことなのか?
どんな人と出会ったら幸せなのか? というのを見つめ直しそれを大切にしながら行動したら、自分でも驚くほどトントン拍子で事が進みました。
婚活が長引くと、結婚の目的を見失いがちですが、その軸をブレさせないことが大切だと思いました。」
とのこと。
本当に一番大切なことだと思います。

何でもポジティブに楽しもうとする明るい彼女と、それを全部受け止めて一緒に楽しんでくれる誠実で優しい彼となら、明るく笑顔の絶えない温かい家庭を築いていかれることと思います!

末永くお幸せに~♡

成婚レポート

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

アメブロで仲人さんブログを見始めたのがきっかけです。
ずっとマッチングアプリで活動していましたが、出会いがあってもフェードアウトされたり、相手のことを信用できなかったりで続きませんでした。
出会った人から嫌がらせを受けてからアプリでの活動が怖くなり、相手の身元が保証されていて、守られた環境で活動したいと思って相談所を選びました。


Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

これからどんな人と出会えるのか、楽しみでわくわくしていました!
吉田さんからの推薦文が褒めすぎ!!で。笑
すごく良く書いてくださっていたので、若干のプレッシャーもありました。笑


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

ありがたいことに、たくさんの方からお申し込みをいただけたので安心しました。
ただ、自分の希望条件外の方からのお申し込みが続いた時や、自分から申し込んだ人にお断りされたときは、正直少しへこみました。

事前に35歳以上の婚活は厳しくなると、あちこちのブログで見ていたので
「これが現実か、、」
と思いつつも、その中で少しでも印象の良い方はとにかく会ってみよう!!と気持ちを切り替えました。

実際お会いした方々はみなさん真面目で誠実な優しい方ばかりだったので、会ってみないとわからないなと実感しました。

プロフィールが100%自分の希望に合う人はそういないと思うので、とにかく会ってみることが大切だなと思いました。


Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

はじめましての挨拶をしたときの笑顔がすごく良かったのを覚えています。
「あ、なんかこの人いいな」
と思いました。
共通の趣味もあったので、お話も弾んで楽しかったです。

私はいつもお見合い前にお化粧直しをするために早めに現場へ行くのですが、それよりも早く彼が到着していたのでびっくりしました。
お席はすでに予約済みだったので、席確保の必要もないのに。
自分とのお見合いを大切に思ってくれてるような気がして、ちょっと嬉しかったです。


Q5お相手のどんなところが良かった?

一緒にいて疲れないところです。
他に仮交際に進んだ方がいたのですが、デート後に疲れたなぁって思う人がほとんどで、、。
不思議と、彼の時は全然疲れませんでした。

私の話をいつも笑って聞いてくれたり、きちんとコミュニケーションをとってくれるのが嬉しかったです。
お揃いのLINEスタンプで、スタンプだけで会話をするのも楽しいです。笑
そういう、なんてことのない事を一緒に楽しんでくれるところが良いなと思います。
私が素直に甘えられるのも疲れないポイントかもしれません。


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

私の母は、私のやることを素直に応援してくれないことが昔から多く、言っても否定的な言葉が返ってくることがありました。
そのため、お付き合いしていることをなかなか家族に打ち明けられなかったのですが、そのことを彼に言ったら
「今すぐに喜んでくれなくても、最終的に喜んでもらえればよいじゃない。」
と言ってくれたのが、すごく勇気になりました。
決してお喋りなタイプではないですが、いつも私が安心する一言をくれるので
「この人となら、何か困難なことがあっても一緒に乗り越えられるな」
と思いました。

3ヶ月目に入ってから、具体的に挨拶の日程や、指輪をどうするか、など今後の計画を話していたので、彼と結婚するのが当たり前のこと、という感じでした。

プロポーズはすっっごく素敵なお店でしてくれました。
この日にプロポーズしてくれるのは薄々わかっていたけど、ストレートに気持ちを言ってもらえて、とても嬉しくて泣いてしまいました。笑
そのとき貰ったお手紙は、その後毎日のように読み返して、そのたびに泣いてます。笑


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

アプリで活動していたときは、いいねの数を増やすことが目的になってしまい、ゲーム感覚で人と会っていたように思います。

自粛期間中に、
●自分が本当に大切にしたいことはどんなことなのか?
●どんな人と出会ったら幸せなのか?
というのを見つめ直し、それを大切にしながら行動したら、自分でも驚くほどトントン拍子で事が進みました。

婚活が長引くと、結婚の目的を見失いがちですが、その軸をブレさせないことが大切だと思いました。

「何かあっても吉田さんに相談できる」
という安心感が、私が安心して活動できた要因だと思います。

自分でもこんなに早く成婚出来ると思っていなかったので、
「こんなことなら早く相談所に入ってれば良かった!!」
と思いましたが、
今のタイミングだから彼に出会えたと思うので、ご縁に感謝です。

短い間でしたが、ありがとうございました🍀

無料相談予約