一度交際終了してから奇跡の復活劇

一度交際終了してから奇跡の復活劇

34歳女性

活動期間
10か月
交際期間
5か月
お相手
41歳男性

~担当レポート~

初めて無料相談でお会いした時の彼女の印象は
「元気でハキハキした明るい人」でした。

その後、彼女から突然メールが届いたのは無料相談から1~2ヶ月後ぐらいだったと思います。

そこには、
結局他の相談所で活動を開始したこと

でもお申込みが3件しか来なくて、最初はそんなものかと思ったけど

結婚相談所で活動している友だちに相談したら「それは少ない」と言われて不安になっていること

他の相談所に入り直そうか迷っていること

などが記されていました。


当時のプロフィールも見せていただきましたが、

プロフィール写真は服装・ヘアメイク・背景が、いかにもお見合い写真といったクラシックな印象で彼女の良さを出せていないなと思いました。

プロフィールのPR文は本人の自己PRは長すぎるぐらい長く、でも担当からの推薦文はちょろっとという感じで短くバランスが悪いように思いました。

『無料相談の時に感じた彼女の良さが全く出ていない...
これでは確かに厳しいだろうな...』


正直そう思ったものの、もう既に他の相談所での活動はスタートしてしまっています。


他の相談所へ入り直すことを検討していると聞きましたが、初期費用などが再びイチからかかってしまうのは負担になると思い

そこで私は彼女に
・今の相談所のまま、写真だけは服装とスタジオを変えて撮り直した方がいい
・自己PR文をもう少しコンパクトにまとめた方がいい
などをお伝えさせていただきました。


結果としてその後、やはり今の相談所はこれから安心や信頼をして活動を続けられないというという結論になったようで

再度Dear Bride Tokyoにて2回目の無料相談からのご入会となりました。


女性目線と男性目線では、魅力的に見える髪型には差があることがあります。

そこで、入会後は提携している美容室を紹介してカットしてもらいました(会員割引もあります)


その後、洋服の買物同行へ行きました。
3~4店舗一緒に回って色々と試着した結果、明るい色でスタイルがよく見える彼女にピッタリなワンピースを見つけて購入しました。


確かにお相手のプロフィール写真はスタジオで撮ったものではなく、おそらく相談所で入会手続きの時なんかに担当の方が撮ったであろう写真でした(笑)
(男性は女性に比べて写真を手を抜く人が多いです)


※男性は写真をもっと頑張る
女性はこれを理解して、写真の印象だけでお断りしないことをオススメします

写真撮影も同行し、いかにもお見合い用というクラシックな雰囲気ではなく

彼女の雰囲気に合うように、スナップ写真のような若々しく今っぽい雰囲気にしていただきました。


実はお2人は一度交際終了をしています。

そこから奇跡の復活劇

からのプロポーズ

正直珍しいことではありますが、2人のご縁をお繋ぎするためにお相手相談所と連携などを取り、こういったイレギュラーなケースが生まれることもあります。

入会手続きの時には、お相手に求める条件を100コ書き出したものを渡され反応に少し困ったりした時などもありました(笑)

運命のお相手となった彼との初デートで、連れていかれたのは人気だけどすごい行列のカレー屋さん

この時点で交際終了案件な人もいるかもしれません。

でも、彼女は違いました。

「自分のお気に入りのお店を、私に教えてあげたいって思ってくれてるんだ」

そうポジティブに捉えることができる方でした。

(実際、本当にこう思ってよかれと思って行列店へ連れていく男性は多いです)


そして、活動中に私宛に↓こんなLINEを送ってきてくれた方でもあります。


ーーーーーーーーーー

高橋さん!

もし、私以外にも平日の夜にお仕事帰りとかにお見合いしてる子がいたら
東京・有楽町・銀座周辺でメイク直しができる有料ラウンジの情報を送るので教えてあげてください。


基本のメイク道具とかヘアアイロンも置いてるので、お化粧直ししてからお見合い行きたいときに便利です☺

ーーーーーーーーーー

いつもポジティブに努力をし、

自分だけいい思いをしようとか考えずに、周りにもこういった情報を惜しげも無く提供できる彼女が

様々な苦労の末に、こうして幸せを掴んだことは私も自分のことのように嬉しいです。


末永くお幸せに~♡

~成婚レポート~

活動期間:10か月

7月 活動開始
5月 成婚退会

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?


友人が結婚相談所で結婚したので興味を持ちました。

相談所の無料相談に6件ぐらい行き、他の相談所で1ヶ月ほど活動もしましたが、
最終的には2回目の無料相談をしていただき、

「たくさんの人からモテる必要はなくて、たくさん会員さんがいる中からたった一人自分に合う人を見つければ大丈夫です!」

と言ってくれて、
しっかり相談に乗ってくれそうな高橋さんに鞍替えしました 笑

Dear Bride Tokyoを知ったきっかけは、色んなブログを見ているうちに発見しました。




Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?


最初の相談所では申し込みが3件しか来ず、背水の陣って感じで...。
(自分からどんどん申し込むより、申し込みが来た人の中からお相手を探そうと思っていたから...)

高橋さんのおっしゃることなんでも聞きます!!

って思いながら、髪型を整えたり、お洋服を一緒に買いに行って貰ったり、もう一度写真を取り直したりしました。



Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?


自分が思っている以上に申し込みの件数が
あったので安心したこと。


一つでも合いそうと思うことがプロフィールに書かれていれば

年齢や年収などは、あまり関係なくお会いしようと思っていましたが

そうしていたら、お見合いがたくさん決まりすぎてしまってスケジュールが多忙になって慌てたこと。


人見知りのようであまり話さなかった人が、お見合いの最後の方に笑顔でたくさんお話してくれて、うれしかったこと。


婚活中、普段は滅多にないナンパを2回も経験したこと。




Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?


プロフィールの写真の印象は、正直あまりよくなかったのですが

お見合いで本人の姿を見て、イメージしてたよりも良くて安心したこと。

とにかくよくお話をする方で、お見合いしたお相手の中で一番笑顔で沢山お話をしてくださったお相手です。

帰りにいい意味で
「今日は私...あんまり話さなかったなぁ」
って思いました。


Q5お相手のどんなところが良かった?

色々ありますが、きちんと私の話を聞いてくれるところ
そして大切な話を私にしてくれるところ
が、とても良かったです。



Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?


ありました!

もう諦めようって
心の準備を始めた時にプロポーズされたので


あまり覚えてないですが、
「え??いいの??」
って
一番最初に返したと思います 笑


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

長く恋愛をしていなくて、自分にも自信がなくて、本当に結婚できるのかなぁと思いながら婚活を始めました。

良くも悪くもいろいろな出来事があったけど、どんな時でも活動さえ辞めなければ、いつか結婚出来そう、大丈夫だなぁって感じながら活動をしていました。


それはカウンセラーさんに助けてもらいながら、自分に出来ることを精一杯なるべく素直にやってきたからだと思います。

そして成婚出来たのはきっと素直に自分の気持ちを相手に伝えて、諦めずに頑張ってきたからです。


誰でも行動すれば
きっと素敵な人に出会えると思います。

婚活はどんな時でも楽しみを探しながら
自分らしく進めるのがいいと思います。

無料相談予約