順風満帆ではなかった彼女が掴んだ幸せ

順風満帆ではなかった彼女が掴んだ幸せ

37歳女性

活動期間
4ヶ月
交際期間
3ヶ月半
お相手
38歳男性

~担当からのメッセージ~

ご成婚おめでとうございます!

活動開始からたくさんのお申し込みをいただいて、結果、短期間で成婚となった彼女ですが、ここまでの道のりは決して順風満帆だったわけではありません

彼女から、プロポーズをお受けしたとのご報告を頂いた時、
うれしさのあまり本当に涙が止まりませんでした😂

じつは彼女、結婚相談所での活動は2回目です。
1度目の活動では、「成婚された方とお別れ」という大変辛い経験をされており、今回は意を決しての活動だったのです。

しかも彼女の仕事は看護師です。
それも責任ある立場の。
コロナ禍のなか最前線でお仕事に従事されています。
正直、仕事と活動を両立できるかの不安もありました。
しかし、「今しかない!頑張らないと!!」
と一念発起してのリスタートだったのです。

彼女との最初の面談で、
「期間は半年」
と目標設定をしました。
もちろんプロフィール写真は撮り直し。
PR文は、
「彼女には絶対に幸せを掴んでもらう!」
「こんなに素敵な人に良い縁がない訳がない!」
と最大限の気持ちを込めて、煙が出るほどの気合も入れて作成しました(想いが入り過ぎていつもより若干長文になってしまいましたが😅)!

その結果は、
活動開始から、非常にたくさんのお申し込みをいただき、その件数は前回の活動を遥かに超える当相談所の同年代ギネス級😆!

そんな活動初期の頃にお見合い成立した方こそ、この度ご成婚されたお相手です。
彼女はお仕事柄、お見合いはオンラインでお会いしました。
(ご成婚レポートにも書いてくださっていますが、当社ではオンラインお見合いの前に事前練習をして、お顔の映り方や背景などのアドバイスを致します。)
そして彼とのプレ交際はめでたく成立!

初めての対面でのデートはお相手が配慮くださって屋外でのデートでしたが、その時の彼女からの振り返りがなんとも可愛らしかったのを覚えています。
以下は、その時の私への報告です。
『皇居周辺のベンチで、各々で購入したお弁当を食べながらお話ししました。日向ぼっこしながら、お互いの家族のこととか仕事のこととか話していたら、あっという間に15時を過ぎてました。
帰りは、最寄駅が近かったので同じ電車で帰りました。無言になる時間もありましたが、それを含めてとても居心地がよくて、このままもっと話していたい、一緒にいたいという気持ちになりました。次のお約束はしていないので、これからお礼の連絡をさせて頂きます♪』

その後も順調に交際を重ねていきました。

またある時の振り返りでは、
「お互いの結婚観等について話しました。今後の進め方、時期、住む場所...完全一致ではありませんが、真剣な話をしたことで、これからも話し合える関係になれるのではと思いました。」

(こんな感じで報告くださる会員さんは、成婚確率が高いのは事実です)

じつは最初の目標設定のとき、期限だけでなく、
「お相手の軸」を決めていました。
それは「自分らしく一緒に過ごせる人」「向き合って話しあえる人」です。
「軸をしっかり持って活動したことで、素晴らしい方と出会うことができたのだと思います。ご縁って本当にあるんだなって実感してます♡」
とも最後におっしゃっていました。

巡り合うべくして出会ったお二人だと私は思います。
入籍日を伺いましたら、
「今年最上級の大開運日!一粒万倍日と天赦日が重なるラッキーデー!」
に入籍されるのだとか。

〜末永くお幸せに~

婚活にはいくつかのターニングポイントがあります。
どちらの方向に進むかで人生が大きく変わります!
彼女の場合はまず「結婚相談所で活動しよう」と決めたこと。
そして、一度は辛い思いをされてしまったこと。
再度活動を決意されたこと。
当社でリスタートされたこと(手前味噌ですが)。
「期限」と「軸」の目標設定を明確にしたこと。
たくさんの人の中からこの人だと決めたこと。
お相手からも同じように選んで頂いたこと。

このそれぞれの選択や決心によって最高のパートナーに巡りあうことができたのです!!
今回のご成婚は担当仲人としても感慨深いものがありました。
これ、いつも感じます。
「ご縁とか運命ってほんとうに凄い!」

今のままじゃいけないのは分かってるけど、中々動き出せない人
今、婚活してるけどうまくいっていなくて迷走してる人

あなたにも運命のお相手はいます!!

~ご成婚レポート~

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

結婚したいなと思い始めたタイミングで、周りに結婚相談所で知り合った方と結婚して幸せそうな家庭を築いている友人がいたからです。


Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは

一度結婚相談所で出会った方と成婚した後にお別れした経験があったので、短期間で決断していけるかなという不安な気持ちと、心機一転どんな人と出会えるかなとワクワクした気持ちとが混在してました。
フィーリングやタイミングが合う方と出会えると良いな...と。


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

緊急事態宣言下でオンラインでのお見合いを希望していたからか、お見合い申し込みやお見合い成立が想像より多かった印象があります。スケジュール管理が難しいと感じました。

これまでオンラインで会話する機会がほぼなかったので、どこ見て話したらよいのか困ったのですが、吉田さんが事前にアドバイスしてくださったので、緊張せずにお見合いに臨むことができました。事前練習はありがたかったです。
実際オンラインお見合いをやってみて、背景や明るさでお相手の印象がだいぶ変わると感じました。

Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

画面越しで話していても伝わってくる人柄の良さと雰囲気の良さに惹かれて、あっという間に時間が過ぎて終了時間になったのを覚えてます。
自宅からのオンラインでリラックスして話せたのも大きかったのだと思います。とても楽しい時間でした。
すぐに交際を申し込んで、お相手からもOKをいただけて嬉しかったのを覚えています。


Q5お相手のどんなところが良かった?

気遣えるところ、自分の考えを持っているけど柔軟性があるところ、話し合えるところ、一緒にいて居心地が良いところです。

連絡のやりとりをしていたら私の誕生日に気づいてくれて、誰よりも早くお祝いの言葉を伝えてくれたのが印象に残ってます。
また、コロナ禍で外出することに躊躇していたのですが、色々配慮して下さって、外デートを提案してくれたのが嬉しかったです。
初デートの時からなぜか居心地が良くて、もっと一緒にいたいなと思ってました。
...あとから、お相手も同じように感じてたと聞いて嬉しかったです。


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

結婚の決め手は...
とにかく居心地が良くて、ずっと一緒にいたいと思える人だったから、早いタイミングで私は結婚するならこの方がいいなと思ってました。
交際中にこれからの話もできていたので、お互いの結婚観をすり合わせることができたのかなと思います。

プロポーズは、素敵なシチュエーションで「結婚してください」と言っていただきました♪
すぐ話しちゃうからサプライズではないだろうと思っていたので、良い意味で期待を裏切られて嬉しかったですw


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

婚活は色んな選択、決断が必要で疲れてしまうこともあると思いますが、そもそも人生って選択の連続だと思うので...自分軸をもって頑張ってください♪

結婚相談所での活動は、迷ったときや悩んだときに吉田さんを始めとしたアドバイザーさんたちが寄り添ってくれて、自分がどうしたいか...って原点に戻してくれるので、安心して活動できると思います。

みなさまに素敵なご縁がありますように✨

無料相談予約