42歳男性

活動期間
9ヶ月
交際期間
4ヶ月
お相手
41歳女性

~成婚レポート~

【はじめに】

婚活中の、特に私と同じくちょっぴり太っちゃった系男子のみなさん。
今このレポートを見ていただいているということは、おそらく今までも色々な成婚体験談を見られていると思いますが...

気づきましたでしょうか?
成婚レポートに出てくる男性ってみんな体型がスラッとしているなって。

もちろん太った方もたくさん成婚されていると思うのです。
でも、試しに「デブ男性 婚活」で検索してみてください。
清潔感さえあれば大丈夫!という記事もあるものの...大体は辛辣な内容です。
悲しいですね。

これが現実だと受け止めました (生きる!!)
でも世の中が感染症で大変なことになっちゃって、
家族以外との接触が大幅に制限されて、
オタクライブやイベントはどんどん中止になっちゃって、
そりゃ寂しくなるじゃないですか!!
結婚したくなるじゃないですか!!!!

友達と遊ぶことは許されなくても、
家族で遊ぶことはある程度は許されるのです。

今まで趣味友と遊び放題遊んできたけど、
人生今後何が有るかわからないし、
やっぱりこの先、家族を築きたいな...と意識させられました。

【私の成婚カレンダー】
2020年4月 結婚を意識
2020年12月 Dear Bride Tokyo入会
2021年1月 活動開始
2021年5月 成婚相手と出会う
2021年7月 真剣交際
2021年9月 成婚退会

【入会前】
私は「デブのまま女性ウケが良くなるための努力」よりも「痩せる努力」の方が絶対に少なく済むだろうと判断しました。
というわけで2020年はまるまる一年間、ダイエットに費やすことにしました。

それでもまだ太いのですが、とりあえず婚活はじめる土俵には立てたかなっていうくらいにはなりました。
太っているだけに。

【相談所選び】
とりあえずデブからぽっちゃりくらいにはクラスチェンジ出来た私ですが、「私のオタク趣味をどうするか」という問題がありました。
私はアニメ・ゲーム系の趣味があり、それも結構筋金入りなので、婚活にあたってはオタク特化型の相談所にするか、そうでない相談所にするかの選択が必要になりました。

以前は友人としょっちゅうゲームをやったりライブに行ったり、遊び放題なくらいに遊んでいました。

じゃあ結婚したらどうするのか、どういう家庭を築きたいのか...??
自分の中でイメージした結果、以下の方針を固めました。
・オタ活は縮小するが0にはしない
・相手と一緒にオタ活は出来なくても良い

私は他にも旅行・グルメ・お酒・スイーツ・ショッピングなどが好きでしたので、そういうところが一緒に楽しめれば良いかなと、範囲を広げることにしました音譜

相談所選びは、オタク特化型の相談所にも無料相談に行き、大変魅力的に感じたのですが、私は仲人さんがオタクなせいで一見オタク特化っぽいけどオタク特化型ではないDear Bride Tokyoを選んで入会しました。

前述の通り、相手がオタクであることに拘らない事と、Dear Bride Tokyoは私というパーソナルに寄り添って活動のサポートをしてくれそうだとブログや無料相談から感じた事からです。

また、当時やっていた無料のタイプ診断が結構当たっているな...って思う内容だったので、そこも好印象でした。

【活動準備】
入会してからは様々な準備が一瞬で過ぎ去っていきました。
買い物同行オプションで服を揃えて、提携美容室で散髪して、オススメのスタジオで写真を撮って、プロフィールを作って...。
Dear Bride Tokyoではスタジオの写真撮影に担当アドバイザーが同行してくれたので、とても安心できました。

私のプロフィールを監修してくれる方が、そのまま写真も監修してくれるわけですから、これほど心強いことはありません。
私は笑顔になるのが自然に出来る人間のようなので、撮影が一瞬で終わったことを今でも覚えています。

【活動・交際】
渾身のプロフィールは出来上がったものの、残念ながら申し受けがいっぱい来るような状況ではありませんでした。
女性からの条件検索におそらく含まれづらい要素があって、プロフィールをそもそも見てもらえないというのも結構あるのだろうな...と思い、自分から多く申し込むようにしました。

また、アドバイザーと相談しながら、プロフィールを細かくアップデートを繰り返しました。
そのおかげか、申し受け数の少なさの割にはこちらから申し込んだお見合いの成立率は少し高かったのではないかと感じました。

こういったように、毎月の面談の他、普段もLINEで担当アドバイザー本人と直接意見交換が出来るので、パートナー感がすごく頼もしかったです。

結果としては、トータルで17人の方とお見合いでき、6人と仮交際しました。
そして、そのうちの1人と成婚退会できた形です

色んな方とお見合いし、数人とプレ交際しました。
そんな中で、成婚退会をした彼女とはお見合いのときからとても自然体で話せ、(オタクではない)趣味の話でとても盛り上がりました。

喋っていてお互い気を使いすぎない、かといってずけずけ踏み込んでくる方でもない、というちょうどよい距離感が心地よかったのです。

お互いが好きなブランドスイーツの話が楽しく出来たり、相手の趣味がたまたま私の大学の専攻に関係することだったりで、他の方とのお見合いにはあまりない結構珍しい話で楽しく過ごせたのが印象に残っています。

彼女と仮交際を始めて、とても好印象だったのは以下の2点でした。
・LINEのレスポンスが早すぎず遅すぎず、丁度よい
(人によっては24時間以上既読もつかないケースもありました)

・行きたい所、やりたい事の提案もしてくれる
(私は自分でデートプランを考えるのは好きな方なのですが、やはり女性も一緒にプランを考えてくれると嬉しいですね)

その後は何回もデートを重ねていくのですが、1つ決定的な事件がありました。
開店時からほとんど予約で埋まるボードゲームカフェの予約をしたのですが、土曜日のデートなのに私が間違えて日曜日で予約してしまったのです...。
しかも、それに気づいたのがデート当日、なおかつお店の前に着いてからでした。
予約確認を怠った私の失態です...

もちろん予約できていたつもりなので代替案は用意しておらず、即刻、交際終了されても仕方ないレベルの出来事でした、、、。
が、その時彼女は優しく
「気にしないで大丈夫だよ。そういうこともあるよ。入れなかったら、天気も良いし近くの公園散策でもしよう。」
と。

なななななななななななななんと!!!!!
フォローと咄嗟のプランBまで用意してくれたのでした!!!

結果的には1テーブルだけ空いていたのでなんとか入れたのですが、そこで彼女の人柄に深く惚れ込んだのを覚えています。

その後は他の方とのお見合いをしつつも、そのまま流れるように真剣交際に入り、プロポーズも終えて成婚退会となりました。
彼女とはプレ交際で8回、真剣交際後に7回もデートをしました。

実は活動中、彼女と出会う前に一度別の方と真剣交際に入り、すぐに交際終了になったことがありました。
相手がとても自分のタイプであったので、そんな弱い理由づけで真剣交際に入ってしまったことが原因だと思います。

その結果、真剣交際成立後から意見や考え方の不一致が徐々に現れ、すれ違っていきました。

結局交際終了となり、「また...最初からか...。」とその時は思ったのですが、今振り返ると、これが結婚相談所で活動出来たことによるメリットだったなと感じています。
なぜなら、成婚前にこうやってお互いの結婚生活をちゃんと考える事ができる猶予が与えられているからです。
もし恋愛が先で知り合っていたら、好きという気持ちが先に強くなりすぎて、すれ違いと向き合わないまま進んでしまったかもしれません。
成婚した彼女とのデート回数が多かったのは、そういった過去も影響していたかと思います。

【まとめ】
デブでオタクな40男である私が成婚できたのは、
・自分を変えたこと、
・相談所のサポートがあったこと
が大きな理由だと思います。

<自分を変えたこと>
・目標を決めてダイエット
→ 土俵に立つためにまずは痩せる!
・結婚相手は趣味友ではないという意識
→ 今の趣味も一緒に楽しめれば理想だが、必須条件ではないことの認識
→ 一緒に楽しめることは一緒に作って行けばいい、くらいの気持ちで
・アンテナを広げて幅広い趣味を持つ
→ やっぱりお見合いで話に困らないくらいの無難な趣味は有ると便利
→ 人生には、世の中には、楽しいことがいっぱいある!と改めて実感

<相談所 (Dear Bride Tokyo) のサポート>
・個に寄り添った活動サポート
→ 写真撮影の付添も含めたプロフィール作成監修、買い物同行オプション
→ 無料相談で対応してくれたアドバイザーが入会後も担当してくれる
・相談しやすい環境
→ 相談したいこと、聞きたいことなどアドバイザーに直接LINEで気軽に問い合わせる事ができる
→ 月1くらいのペースで面談をしてくれるので、状況の整理や今後の方針・対策などの相談が出来る
(この辺り、彼女が入会した別の相談所では全く無かったそうです。IBJ加盟店であってもサービス内容は様々なのですね)
・IBJ加盟店の強み
→ やっぱり全国一の会員数は正義に感じた
(私はIBJ加盟店に決め打ちしていました)
→ 真剣交際後・成婚後に受けられるアフターサポート面談は超オススメ

そして何より、彼女に出会えた奇跡。結局これが一番大きいですね。
もしかしたら、そもそも婚活をしていなかったかも知れない。
感染症に必要以上に怯えて活動を控えていたら、この1年半、自分は何も変わっていなかったかも知れない。
それでも、日常から違うところへ一歩踏み出せたから、奇跡の出会いに巡り会えた!

体脂肪率40%だった私でも、自分を変えて、環境を変えて、結婚することができました。
これを見て「結婚したい!けど、自分に出来るだろうか...」と思った方も、継続すればきっと結果が出ます!
最初の第一歩はとても大変ですが、その第一歩を踏み出す勇気を持ってみてください。

0+0はいつまでも0のままですが、+1にするだけで0は1になり、継続すると2になり3になり...いつか100になるのです。

以上、長々とありがとうございました。

無料相談予約