45歳女性同い年の彼と成婚

45歳女性同い年の彼と成婚

45歳女性

活動期間
7ヶ月
交際期間
5ヶ月
お相手
45歳男性

~担当レポート~

ご成婚おめでとうございます!
彼女は今年はじめの1月から弊社で活動となりました。お会いしてすぐに「すごく話やすい方だな。昔からの知り合いだったかな?」と思うほど、自然体で明るい印象を受けました。無料相談にも関わらず好きなお酒の話を二人でしながら盛り上がったりもしました!(^^)!

仕事では責任ある立場も任されるぐらい優秀な彼女ですが、ふと振り返った時に結婚に対してあまり真剣に考えていなかった、もしかしたら結婚をするともっと人生を楽しめるかもしれないと思い結婚相談所に入会してみようと思ったみたいです。目標は『オリンピックを一緒に観る相手を見つける!』と彼女らしい目標の立て方でした♪

そんな彼女は、お見合い一件一件を楽しみながらいつもお相手の良い点を見つけられる人柄です。ある日のお見合いではお相手が遅刻をしてきた時も、そんなアクシデントも楽しんでいました(笑)。
ですが、ここで最大の危機が彼女に訪れました。お仕事で信頼が厚い彼女は会社のビッグプロジェクトの責任者になったのです。それからはとにかく忙しい日々が続き仕事と婚活の両立が難しい状況になってしまったのです。朝早くから夜遅くまで仕事で、身体もクタクタ状態。正直自分も彼女もこの時期が一番ピンチだったとお互いに感じていました。

そんな多忙な時期も少しづつ落ち着いたときに、お互いにお申込みをしてはタイミングが合わず会えなかった運命の人とやっと出会えます。そのお相手が成婚した彼です。三度目の正直でついにお見合いが成立!

やっと出会えた二人はお互いに同じような印象を最初から感じていたようです。『この人と一緒にいると楽な気持ちで居られる。自分の言いたいことも言いやすい』と。
そのあとは今までお仕事で忙しかった分を取り返すかのように、毎週デートを楽しんでいる報告が届くようになりました♪毎回本当に楽しそうで自分もデート報告が楽しみでした!時には彼女からデートなどで役立つ情報を聴きだして参考にさせてもらったりもしました(#^^#)

いろいろなことを先回りして優しい気遣いが出来る彼と、自分の気持ちを素直に伝えられる彼女は、お互いに相手を思いやれる人柄同士だったからこそ結びついたのだと、お二人と成婚挨拶の時にお会いして強く感じました。
これからも先も変わらず楽しむ前向きな気持ちと、お互い素直に話しが出来る関係を深めてより幸せになっていくことを楽しみにしています♪

心より末永くお幸せに♡

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

日常での出会いに限界を感じていたのと、結婚相談所には結婚の意志が明確な独身の方が入会しているので、そういった確認を改めてする必要がないのが良いなと思ったのがきっかけです。


Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

上手くいっている時もそうでない時も感情に左右されすぎないよう日常を大切にしようと思っていました。
プロフィールは最初にアドバイスを頂いていたのでそれを元に作成し、担当の三原さんに仕上げて頂きました。
写真撮影は私より先にカメラマンの方の指示通りの表情やポーズをしている三原さんを見て笑っていたらあっという間に終わりました。笑
緊張していたので同行して頂けて助かりました。


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

あらかじめお見合いの成立率や、自分の年齢からどういった方からの申し込みがあるかなどの説明を受けていたので、想定していた内容と特に差異は感じませんでした。


Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

お互い一度ずつ申し込みをしていましたがその時はタイミングがあわず、2人あわせて3度目の申し込みでお見合いが成立したので、やっと会えた...と思っていたら同じことを言われたことです。笑


Q5お相手のどんなところが良かった?

穏やかで一緒にいて居心地が良いところ、
自分の考え方をしっかり持っているけれど、私の意見も聞いて一緒に考えてくれるところです。
他愛もない話や大事な話、お願い事 笑、を躊躇いなく伝えられ、それを受け止めてくれる彼の人柄のおかげで今もいろいろなことが話し合えています。
これを言ったらどう思うかな...はある程度必要かと思いますが過剰になるといつまで経っても距離が縮まらなかったと思うので。


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズはありましたか?

真剣交際になってからは自然にそういった話になりました。
具体的な言葉というより、これからの生活について話をしているときに、同じ将来を見ているんだなと感じました。


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

自分に合ったところ(アプリでも相談所でも、また相談所の選択も)で活動することが負担がなく目的への近道だと思うので、そのための下調べはしっかりした方がいいと思います。
一人で過ごしてきた時間が長く一人でも生活を楽しむ術は十分にありましたが、同じことをしていても二人だともっと楽しく過ごせます。
活動中は仕事が一番忙しい時期で辛くなることもありましたが、そういった経験も今となってはいい思い出です。
活動を考えているなら、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

無料相談予約