2020年9月24日

2020年9月 2日

道を聞かれて案内してたらお見合いで遅刻

~成婚レポート~

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?


年末のイルミネーションを一人で見ていて、来年は奥さんと一緒に見たいと思ったので

Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

就活みたいだなって懐かしい気持ちになりました。

高橋さんが私の拙い文章を劇的に改善してくれたので就活より遥かに楽でした。

活動前はこれからどんなことになるのか楽しみだった気がします。


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

開始直後にコロナになって緊急事態宣言が出てしまい、凄い時期に婚活始めてしまったな...って思いました


Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

活動中、唯一遅刻したお見合いが彼女との出会いでした(笑)

ホテルの前で人に道を聞かれて、案内をしていたら気づけば時間ギリギリになってしまっていて、焦ってダッシュで会場まで行きました。


彼女は笑って許してくれましたが、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。


Q5お相手のどんなところが良かった?

笑顔が素敵でした。

あとは話してて他の人とは違うタイプの楽しさを感じるんですが、これは自分でどういうことかうまく言語化できていません(笑)


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

言葉というより、

自分の中で彼女のことをずっと考えてることに気づいて結婚しようと思いました

Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

どういう状況でも始めるならとにかく早い方が良いと思います。


短い経験でしたが、

時期を後回しにすることで好転する要素はないというのが婚活だと思いました。

「道を聞かれて案内してたらお見合いで遅刻」続きはこちら

地元が一緒だから今年からは帰省も一緒だね

~成婚レポート~

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

母の知人が相談所で結婚して、私も勧められ、ネットで検索したら相談所ブログを見つけてここなら楽しそう!と思って。

Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

プロフィールは長所を考えるのが難しかったです。吉田さんに整えてもらった完成版が素晴らしすぎて、自分で読むのに照れました。

Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

普段関わらないいろんな職業の方と話せて、自分の世界は狭かったんだなと勉強になりました。
あと会話や過ごす時間が楽しいときというのは、ただの相性でなく、相手が合わせてくれたりサービス精神の上で成り立ってることもあるんだと感じました。

Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

プロフィールが超淡白で、正直お見合い前は期待値が低かったですが、実際には明るくて話しやすくてびっくりでした。90分超えで話してしまいました。

Q5お相手のどんなところが良かった?

散歩や本屋をぶらぶらしたり、テンポが合ってたのと、コロナで会うのを控えてた時期もほぼ毎日ラインでのんびり会話して安心感がありました。

Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

綺麗なレストランで「結婚しましょう」と花束をパッと渡され、その後の「渡し方が雑でごめんなさい」って笑いながらのセリフが、彼らしくて良かったです。


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

うまくいかないとき、吉田さんの助けがなければ立ち直れなかったです。精神的支柱って感じでした。
また、いろんな方との関わりが貴重な経験になりました。普段の生活では出会えない方々と会えるというのはすごいことだと思いますので、ぜひ始めてみてほしいです。

「地元が一緒だから今年からは帰省も一緒だね」続きはこちら

無料相談予約