2021年6月18日

43歳男性

~成婚レポート~

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

離婚して1年ほどたって精神的にも通常営業に戻ってきたので、
一緒に楽しく過ごせるパートナーを見つけたいなと思いました。

そこから数か月間アプリを利用して何人か女性とお会いしましたが、
会うまでのメッセージのやり取りや継続して会うことに気疲れしてました。

そういうタイミングで相談所の婚活ブログを見て興味を持ちました。
相談所だと確かにお金はかかるかもしれないけど、そういう気疲れはなさそうだなと思いました。


Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

プロフィール写真の撮影は提携のスタジオを紹介していただいたのですが、
そのカメラマンさんはグラビア撮影もする方らしく、
撮影時の煽り方がすごい面白かったです。

グラビアってこうやって撮影するのかと 笑

写真を撮られるのは元々めちゃくちゃ苦手なのですが、
お陰で笑っているうちに撮影が終わりました。


Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

申し込みをしてお見合いが成立する確率はよくも悪くもアプリと変わらないなということ。
(僕はだいたい10%ぐらいで、アプリで会う段階までいくのも同じぐらいの確率)

ただ、
アプリと違って会うまでのやたら気を遣うメッセージのやり取りや
フェードアウトが無いのは精神的に楽でした。

一度真剣交際までいってから交際終了になったことは精神的にキツかったです。
理由はお相手が僕に恋愛感情を持てないとのことだったので仕方のないことでしたが、

かなりのダメージを受けてしまい相談所で活動を継続するか正直悩みました。
ちなみに相談所を継続するかは悩みましたが婚活を止めようとは思いませんでした。
なので婚活パーティーの申し込みやアプリでの活動は翌日からすぐ始めました。

いったん足を止めてしまうと、もういいかなーと楽な方に流されてしまいそうだったので。

あと、これが理由で活動を止めると、
二重に負けたみたいですごく悔しかったというのもあります 笑


Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

パッと見、ホテルのスタッフみたいな雰囲気で自分のタイプでした。
(マスカレードホテルを見たばかりだったのもあるかも 笑)

キリっとした外見の方でしたが笑うと目が優しくなっていいなーと思ってました。
会話でも彼女からも話題を振ってくれて、受け身じゃないところも好印象でした。

ただ、モテそうな人だったので自分だけ盛り上がらないようにしようと同時に思いました。
経験上、魅力的な人ほど交際終了の雰囲気を出さないので 笑


Q5お相手のどんなところが良かった?

しっかりしてるのに寛容なところです。

一緒にいてもあれがダメとか否定することがなくて、
かといって流されるわけではなく自分の好みとか意見は持っていて
きちんと自立している人だなと思いました。

精神的にも安定しているので一緒にいて居心地がよかったです。

僕が仕事が忙しかったりして余裕がない時も、
いい意味でほっておいてくれそうだなと思いました 笑


Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

3回目のデートがドライブデートでほぼ丸一日一緒にいることがあったのですが、
家に帰ってみたら全然疲れてなくて、この人とうまくいくといいなと思いました。

自分は人見知りする方なので、
まだ親しくない人と長時間一緒にいると疲れてしまうことが多いのですが、
彼女に対してはいい意味で気を遣わずに接することができてました。

自分の気持ちはその時点でほぼ決まったので、
そこからは彼女の気持ちが盛り上がるのをひたすら待つかんじでデートを重ねてました。

その後真剣交際に入ってから、
彼女の友人がオーナーのバーに連れて行ってくれたことがあって
友人に紹介してもいいと思ってくれてるんだなと、手ごたえらしきものを感じられました。

(そこまでは前の経験もあって話が盛り上がろうと真剣交際に入ろうと、
いきなり交際終了することもあると戒めていたので)

ちなみにプロポーズは退会してから彼女の誕生日にするつもりです。


Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

難しい質問ですね 笑
人それぞれ求めているものも状況も違うので正解はないですよね。

ただ、結婚への本気度が高いならアプリより相談所を利用した方がよいと思います。

僕はアプリ、婚活パーティー、相談所と経験しましたが、
相談所での活動が一番無駄がないというか余計なところで消耗せずに済みました。

アプリでも結婚に至ることは可能だと思いますが、
特に仕事が忙しい人や異性に慣れていない人は相談所一択だと思います。

「43歳男性」続きはこちら

2021年6月17日

2021年6月16日

37歳女性

~担当からのメッセージ~

ご成婚おめでとうございます!

活動開始からたくさんのお申し込みをいただいて、結果、短期間で成婚となった彼女ですが、ここまでの道のりは決して順風満帆だったわけではありません

彼女から、プロポーズをお受けしたとのご報告を頂いた時、
うれしさのあまり本当に涙が止まりませんでした😂

じつは彼女、結婚相談所での活動は2回目です。
1度目の活動では、「成婚された方とお別れ」という大変辛い経験をされており、今回は意を決しての活動だったのです。

しかも彼女の仕事は看護師です。
それも責任ある立場の。
コロナ禍のなか最前線でお仕事に従事されています。
正直、仕事と活動を両立できるかの不安もありました。
しかし、「今しかない!頑張らないと!!」
と一念発起してのリスタートだったのです。

彼女との最初の面談で、
「期間は半年」
と目標設定をしました。
もちろんプロフィール写真は撮り直し。
PR文は、
「彼女には絶対に幸せを掴んでもらう!」
「こんなに素敵な人に良い縁がない訳がない!」
と最大限の気持ちを込めて、煙が出るほどの気合も入れて作成しました(想いが入り過ぎていつもより若干長文になってしまいましたが😅)!

その結果は、
活動開始から、非常にたくさんのお申し込みをいただき、その件数は前回の活動を遥かに超える当相談所の同年代ギネス級😆!

そんな活動初期の頃にお見合い成立した方こそ、この度ご成婚されたお相手です。
彼女はお仕事柄、お見合いはオンラインでお会いしました。
(ご成婚レポートにも書いてくださっていますが、当社ではオンラインお見合いの前に事前練習をして、お顔の映り方や背景などのアドバイスを致します。)
そして彼とのプレ交際はめでたく成立!

初めての対面でのデートはお相手が配慮くださって屋外でのデートでしたが、その時の彼女からの振り返りがなんとも可愛らしかったのを覚えています。
以下は、その時の私への報告です。
『皇居周辺のベンチで、各々で購入したお弁当を食べながらお話ししました。日向ぼっこしながら、お互いの家族のこととか仕事のこととか話していたら、あっという間に15時を過ぎてました。
帰りは、最寄駅が近かったので同じ電車で帰りました。無言になる時間もありましたが、それを含めてとても居心地がよくて、このままもっと話していたい、一緒にいたいという気持ちになりました。次のお約束はしていないので、これからお礼の連絡をさせて頂きます♪』

その後も順調に交際を重ねていきました。

またある時の振り返りでは、
「お互いの結婚観等について話しました。今後の進め方、時期、住む場所...完全一致ではありませんが、真剣な話をしたことで、これからも話し合える関係になれるのではと思いました。」

(こんな感じで報告くださる会員さんは、成婚確率が高いのは事実です)

じつは最初の目標設定のとき、期限だけでなく、
「お相手の軸」を決めていました。
それは「自分らしく一緒に過ごせる人」「向き合って話しあえる人」です。
「軸をしっかり持って活動したことで、素晴らしい方と出会うことができたのだと思います。ご縁って本当にあるんだなって実感してます♡」
とも最後におっしゃっていました。

巡り合うべくして出会ったお二人だと私は思います。
入籍日を伺いましたら、
「今年最上級の大開運日!一粒万倍日と天赦日が重なるラッキーデー!」
に入籍されるのだとか。

〜末永くお幸せに~

婚活にはいくつかのターニングポイントがあります。
どちらの方向に進むかで人生が大きく変わります!
彼女の場合はまず「結婚相談所で活動しよう」と決めたこと。
そして、一度は辛い思いをされてしまったこと。
再度活動を決意されたこと。
当社でリスタートされたこと(手前味噌ですが)。
「期限」と「軸」の目標設定を明確にしたこと。
たくさんの人の中からこの人だと決めたこと。
お相手からも同じように選んで頂いたこと。

このそれぞれの選択や決心によって最高のパートナーに巡りあうことができたのです!!
今回のご成婚は担当仲人としても感慨深いものがありました。
これ、いつも感じます。
「ご縁とか運命ってほんとうに凄い!」

今のままじゃいけないのは分かってるけど、中々動き出せない人
今、婚活してるけどうまくいっていなくて迷走してる人

あなたにも運命のお相手はいます!!

「37歳女性」続きはこちら

2021年6月 2日

34歳女性

1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

前の相談所でうまくいかなくて他社を検討している時に見つけました。

その時受けた無料相談では全然勧誘してこないので肩透かしを喰らったんですが、
その後、実際に入会したのはいろいろあって初めの無料相談から半年後でした。

ここに入会を決めたのは成婚実績を出せているかどうかという点です。
まぐれで実績を出し続けることはできません。

何度も結果を出すところは、それだけ結果を出せるノウハウが必ずあるはずだ。
数字は決して裏切らないと、ある意味自分の決断を信じて移籍に踏み切りました。


2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

「今度こそやってやるぞ!」という気持ちでした。
写真は以前の相談所の時と同じスタジオで撮りました。
同じスタジオでも写真から受ける私の印象が違い、さすがだなと思いました。
今回の写真が一番本体の人間性に近いと思います。

自己PR文の内容は、
前の相談所で使っていた自己紹介をほぼ変えずに出したら9割添削されて笑いました。


3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

プロフィール公開後にたくさんお申し込みがあったんですが、
以前の相談所の時も申し込んでくださったお久しぶりさんもいらっしゃいました。

崖っぷちの年齢だと思っていたのですが、1年ぐらいならそんなに需要は変わらないんだなと思いました。
かなり年下の新規会員にとりあえず申し込もうワンチャンあるかも層は相変わらずなんだなとも思いました。

あとは、以前は申し込みの鬼だった私に
たくさん申し込んでくださったことは嬉しかったです
この相談所を選んでよかったなと思いました。


4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

お見合いを申し込みして受けてもらってから
会うまでに1ヶ月ほど時間がかかったのでとても楽しみにしていました

今までは相手に気に入られるように自分を偽っていたんですが、
不毛なのでやめて普段のテンションでお見合いしてみました。

そうしたら思っていたより元気だとかなんとか言われ、
私のコンプレックスに感じている部分を手放しで褒めてくれたので嬉しかったです。
あと彼がオタクで良かったです。


5.お相手のどんなところが良かった?

不思議となぜか何でも話せるところ。
自分を偽らなくても大丈夫なところ。
自分のことを受け入れてくれたところ。
自爆耐性が高いところ。


6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

お願いしたら聞いてくれて、嫌なことを言ったのに受け入れてくれたから。
プロポーズはちゃんとしてくれました。


7.婚活を考えている人へのメッセージ

私はそうとう迷走しているのですが、
時間がかかりそうな人ほど婚活を早く初めて、
慣れていくことが大事だと思います。

そして外見は頑張って、心は頑張らない。
行動と時間を天秤にかけてやれるだけやる。

でも、自分が無理なら我慢しない。
我慢しても良いことがないとよくわかりました。

私は婚活者の中でもおそらく行動力のある方だったと思うんですが、
勢いだけよくて、よく奈落に転がり落ちていました。

でも当時は止まるのが怖くて、
とりあえず申し込みまくって仮交際成立させて
皆に気に入られようと、
今思えばしょうもないことに時間を使っていました。

何度頑張ってみても同じ結果にたどり着くので
「私は一生結婚できないんじゃないだろうか」
「でも頑張ることしかできない」
ともがいていました。

相談所をこちらに変えた時も、
「ここに賭ける!!!」
と決めたからには、
「仲人さんの言うことは絶対だ!」
「私の意思はいらない!」
と強硬な姿勢で挑みました。

高橋さんには仮交際させていただいた方達に対して
悩みがあったらすぐに相談しアドバイスを求めました

色々おっしゃっていただく中で、時には
「ちくしょう!」
と思うことはありつつも実行に移したつもりです。

前の相談所では叶わなかった、
「どうすればいいか教えてほしい」
の答えは今こうした局面を迎えて分かることとして、結局
「自分でなんとかするしかない」
だったんですが、
それに気づかせていただいたり、そのやり方を教えてもらえて良かったです。
本当に感謝しています。ありがうございます。

あと真剣交際中に、
追い詰められて高橋さんに当たってしまってすみませんでした。

というわけでまとめると、
うまくいかない時や行き詰まった時は、とにかく頑張ってもあまり意味がないので、
自分のために新しい可能性を試すことが大事だと思いました

それは、誰かのせいにすることではありません。
違う道を歩けば、違うところに辿り着けるんだと実感しました。

「34歳女性」続きはこちら

お見合いから1週間で真剣交際へ

Q1.結婚相談所に興味を持ったきっかけは?

20代後半で恋活寄りの婚活をゆるくスタートし、
それから気づけばもうすぐ10年...。

アプリや婚活パーティー、合コンや街コンを繰り返し、
たまにいいなと思う人はいるものの付き合うところまではいかず、

正直言うと「しかたがない、最後の砦に手を出すか・・・」という気持ちでした。

最終的に背中を押したのは、
同い年の婚活始めたばかりの友人に言われた
「相談所を検討してるんだ」
と言ったら
「私はまだそこまで行きたくない(笑)」
という言葉です

「絶対この子より先に結婚してやる!!!!」
と思ったのをよく覚えています

Q2.プロフィール作成や活動前の気持ちは?

以前、他の相談所で活動していたこともあり、
「今回は上手くいくだろうか?」
と期待と不安でいっぱいでした。

でも高橋さんが写真撮影に同行して写真を選んでくれたり、
プロフィールを素敵に仕上げてくれたり、
活動前からたくさんサポートしていただき、
前の相談所とは雲泥の差の安心感がありました!

Q3.活動がスタートして感じたこと、印象に残っていることは?

思った以上にたくさんお申し込みをいただき、
びっくりと同時にとても嬉しかったです

プロフィールは大事なんだと改めて感じました。

最後の砦だと思っていたけど素敵な方が多く、
早くここで活動始めておけばよかったと思いました

Q4.成婚されたお相手とのお見合いで印象的だったことは?

待ち合わせで私から声をかけたときは相手の反応が悪く、
1時間話せるかな・・・と不安になりました(笑)

でも話し始めたら盛り上がり、気づいたら2時間近く経っていました。

お見合い後、
帰りに駅まで一緒に歩いているときにすでに敬語がなくなったのですが、
いつも交際相手とは「敬語と"さん"付け」が取れず、
交際相手との距離感に悩んでいた私にとって、
彼とは距離を縮めるスピード感が似ていたし、話していて楽でした

Q5お相手のどんなところが良かった?

話していて時間を忘れるくらい楽しかったことと、
開始5分で私の性格を見抜いたらしくドンピシャで当たっていたこと(笑)

ギャップが多い私にとっては性格を見抜かれることは珍しいのですが、
だからこそ自然体でいれて楽だったのかなと思います。

あとは行動力がすごくあって、
お見合いの次の日に
「会いたいから」
と職場まで迎えに来てくれて、
その後、夜景の綺麗な場所で告白してくれたことです
(早)

Q6.結婚の決め手になった言葉やプロポーズなどはありましたか?

出会って2日目で告白してもらいましたが、
彼は新規バブルの真っ只中で、
他に6件のお見合いが決まっていました

彼から
「心配するな」
とは言われていましたが、
「そういう時に限って他にいい人が現れるものだし・・・」
と半分期待せずに待っていましたが、
すべてのお見合いが終わったあと、改めて
「結婚を前提に付き合ってください」
と言ってくれ、この人を信じていこうと決めました。

Q7.婚活を考えている人へのメッセージ

私はいつも恋愛が上手くいかず、
出会いの数が多くても、
お付き合いまでいけずに自信を失っていました。

相談所で活動していてもあまり上手くいく気がしなかったし、
高橋さんに
「僕は○○さんのことは大丈夫だと思っています!」
と何度言われても
「いやいや、わたし絶対難航するし」
と心の中では思っていました

実際、1年以上在籍したし、
いいなと思う方からお断りが続いた時もありました。

でも、ここまで心が折れず頑張ってこれたのは、
何かあればすぐ連絡くれて励ましてくれる高橋さんのおかげです

他の相談所も経験してるからこそ、
担当さんとの相性や信頼関係、サポート力は大事だなと実感しています。

こじらせていた私でも運命の人に出会えました

少しでも迷っている方がいたら、
勇気を出して婚活への一歩踏み出してほしいです!!

「お見合いから1週間で真剣交際へ」続きはこちら

2021年6月 1日

無料相談予約