【話し方入門】共感が得られる話し方のコツ

dear-bride-tokyo-two-hand-love.jpg


じぶん史上、最高の幸せをつかむ! 




http://www.dearbride.tokyo/


結婚を真剣に考えている人へ親身に寄り添い、二人三脚で婚活サポートをする成婚主義の結婚相談所『Dear Bride Tokyo(ディアブライド東京)』


□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□


皆さん、こんにちは!

早いものでもう2月ですね。
そろそろ冬よりの話題が多くなってきましたね。


さて、今回は今までご紹介してきた「会話の仕方」の内容の記事が評判が良かったので、
今回もお伝えしていきます。

共感を得られない話し方

「何か、話がイマイチ合わないんだよなあ...。」

見た目も性格も結婚観も一つ一つ見ると合ってるはずなのに

いざ色々話してみると、

「アレ、何か合わないな...この人じゃないのかな?」

なんてことは無いですか?

こんな問題が起こるのは、二人が合わないんじゃなくて

質問の投げかけ方が悪いだけかもしれません。

こんな質問してませんか?

女「ねえねえ、この洋服どう思う?」

男「可愛いと思うよ。」

女「えー。わたしはナシだと思う。」

男「...」

これはかなり分かりやすくしましたが、要は「どう思う?」で質問していませんか?
ということです。

これだと相手はyesで答えればいいのかnoで答えればいいのか分かりません。

人って、そんなに全てのことに対してyesnoをはっきりさせてる人ばっかりじゃないんですよ。

弊社の結婚力テストでも「どちらでもない」という選択肢を設けています。
結婚力テストはこちら

つまり、本当はそこまでyesでもないのに、
どっちでもないけどどっちかといえばyesかなあ...」
程度のyesでも"意見が合わない"、"話が合わない"という状況が生まれてしますわけなんですね。

というか正直可愛げがないですよね。
こんなやり取りしてたら。


共感を得られる話し方

では、どういう質問の投げかけ方にすればいいかというと、これは簡単です。

先に自分の意見を相手に伝える

ということです。


先ほどの例に当てはめてみましょう!

女「ねえねえ、この洋服ちょっとナシじゃない?」

男「えー、そう?十分可愛いと思うけど。
でも、確かに他にもっと可愛いのがあるかもね。」

女「こっちは可愛いくない?」

男「可愛いね。似合うと思うよ。」


分かりますでしょうか?


さりげなく自分の意見を伝えることで、相手が正解の答えを分かるようになっているんですね。

前に「結婚前に深い話をするコツ」でもお伝えしましたが、
先ずは自分の意見を伝える
ということが非常に大切です。

結婚前に深い話をするコツ


まとめると、

「◯◯どう思う?」
と質問すると期待と違う答えが来ます
それで価値観が合わないと悩みます

これを
「◯◯って◯◯だと思わない?」
と質問することで
「うん、◯◯だよね。」
と求める答えが返ってきます。

心理学的に言うと"共感"、"理解"、"相手の承認"
などにあたり、相手との距離が近づいていきます。


「髪切ったのに気づいてくれない!」
なんて怒っていたら、それこそ可愛げがないですよ。

「髪切ったんだけど、どう?可愛くない?」
まで言っちゃう方が100倍良いです。

Let's TRY~!!!


・婚活を始めようかと思っている
・婚活してるけど中々うまくいかない
・今すぐではないけど興味はある

等など

無料相談のお申込み、お待ちしております。

□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□

■CONTACT

●婚活の無料相談で婚活や結婚に関する悩みや不安ををカウンセリング
※現在、出張相談も随時受付中です
婚活の無料相談とは?

婚活の無料相談をメールで申し込む
婚活の無料相談を電話で申し込む
TEL:03-5708-5807

●結婚力テストであなたの結婚力の採点、あなたのタイプ、あなたと相性が良い異性のタイプを診断
結婚力テストとは?

結婚力テストで診断する

●婚活とファッションのプロがあなたの見た目を改善。あなたの魅力を最大限に引き出すアドバイス

魅力UPプロデュース講座を申し込む

●会員様や婚活初心者を応援する婚活パーティーやセミナーなどのイベントを開催しています
婚活イベント・婚活パーティー一覧
イベント参加申し込み・質問/疑問のメールを送る
イベント参加申し込み・質問/疑問の電話をかける
TEL:03-5708-5807

■NEWS

●お得な婚活応援割引(入会金無料)!!NEW

●『Dear Bride Tokyo』が繊研新聞の一面に紹介・掲載されました!!

■Dear Bride Tokyo(ディアブライド東京)

●amebaブログも更新しています

amebaブログはこちら

●Facebookページ

Facebookページはこちら

●twitter

twitterはこちら

●運営母体はアパレル企業(株)スプレッドファッションイズム

スプレッドファッションイズムのHPはこちら

一歩を踏み出さなければ何も変わりません。 真実のご縁と運命を信じましょう!

"人が結ぶ人の縁"

あなた史上、最高の幸せを・・・ わたしたちは一人でも多くの人へ届けたい!

 

Dear Bride Tokyo(ディアブライド東京)
まずは、お気軽に無料相談にいらしてください。 アドバイザー、一同心よりお待ち申し上げております。

■HPホームページ※⇩⇩⇩画像をクリック♬

https://peraichi.com/landing_pages/view/dearbridetokyo
Mail:contact@dearbride.tokyo
お問い合わせフォーム
Tel:連絡先:03-5708-5807
〒153-0043 東京都目黒区東山3-1-15 HOLON池尻ビル8F

PageTop