【交際】初デートからの基本的な交際の進め方は知っていますか?

交際の基本的な進め方
初デートからの基本的な交際の進め方をお伝えしていきます。

heart-sky-smile.jpg

初デートの注意点
交際成立後から初デートは、できるだけ時間を空けないようにしましょう。

初デートでは、いきなり映画館や遊園地などへ遊びに行ってしまうと、話せる時間がどうしても少なってしまいますので、1~2時間程度のお食事がオススメです。

会ったときには、「今日はありがとうございます。」。
帰り際は「今日はありがとうございました。」など、会釈だけでなくちゃんとお礼や挨拶を言うようにしましょう。


デート代は基本は男性持ちがマナーとなっていますが、デート代が高額になってしまわないようにしましょう。
※お店選びで失敗してしまう男性のために、お店選びのコツや具体的にご紹介などのサポートもしています。


女性側も出してもらって当然や奢られっぱなしではなく、お返しなどをすることをオススメします。
※例えば食事代出してもらったからお茶代を出す。次のデートの時に何かお返しするなど。

会話のコツ
結婚相談所の交際に限らず、デート中の会話にはいくつかコツがありますので、その中からいくつかお伝えします。


①話は聞いて聞いて膨らませる、聞いて聞いて膨らませるの繰り返し。

②5W1Hで質問して1つの話題から広げる。
「いつ」「どこで」「いつから」「はじめたきっかけ」「誰と」「どのくらい(頻度)」

③ポジティブな言葉や誉め言葉を多く使う。
一番簡単なポジティブな言葉は誉め言葉です。
褒め言葉の「さしすせそ」「さ」 さすが❤「し」 しらなかった!「す」 すごーい!「せ」 センス良いですね❤「そ」 そうなんですか!

それと意外と失敗しがちなのが"真面目な話の時"のリアクションです。
真面目な話をしているのに、妙にテンション高くリアクションをする人が意外と多いのですが、間違えると悪い意味で「この人はちょっと違ったな。」と思われてしまいます。

真面目な話をしている時は、返事はせずに目を見て頷くだけにするなどで十分"理解""共感"の感情は伝えられます。

dear-bride-tokyo-date-park.jpg

交際の進め方
出会いが結婚相談所だと変に堅く考えてしまいすぎる人がいますが、これは2人の距離が縮まらないのであまり良くありません。

出会いが結婚相談所であっても、基本的には通常の出会いと同様に交際は楽しく進んでいくのが一番です。

ただし、1つだけ注意するポイントはお相手が結婚を前提にお付き合いできる相手なのかどうか?を考えることです。


・結婚後の女性の仕事は続けて欲しい?(続けたい?)、辞めてほしい?(専業主婦希望?)、どちらでも希望に任せる?(どう考えているか伝える)
・家族との同居かどうか?
・結婚後はどこに住む?


これらは普通なら中々聞きづらい質問だと思いますが、お互い結婚を真剣に考えている人同士ですので、こういった質問も気兼ねなくして構いません。

むしろ、こういった結婚前提の話を直球でしていけるところが結婚相談所の良いところであり、他の婚活サービスと比べて結婚まで進めることが多い理由でもあると思います。

ただし、こういった話もまだ心の距離が近づいてない内からドンドンとし過ぎてしまうのも良くありません。

先ずは結婚条件の擦り合わせの前に、心の擦り合わせが必要です。
条件から入ってしまう人が多いですが、先ずは心の相性から考えるようにしましょう。


心の相性を知るためのコミュニケーションの方法や、自分の心の伝え方などは担当がしっかりレクチャーしていきます♬


□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□


■CONTACT



●お気軽に無料相談へいらして下さいね♬



無料相談のネット予約

無料相談の電話予約

TEL:03-5708-5807

■Dear Bride Tokyo(ディアブライド東京)

●LINE@友だち追加
友だち追加


●amebaブログも更新しています



amebaブログはこちら





初めての方へ / 魅力UPプロデュース例 / 


会員データ / 会員の声 / プラン・料金 / 無料相談

お問い合わせフォーム

Tel:連絡先:03-5708-5807

PageTop