【お見合い】交際へとつながるお見合い中のポイント、会話の進め方

お見合いのポイント、会話の進め方の基本

折角の出会いのチャンスを交際へとつなげる、お見合い中のポイントや会話の進め方の基本をお伝えしていきます。

dear-bride-tokyo-hotel-rounge.jpg

リラックスすること
お見合いがうまくいくために一番大事なことは、実はお互いにある程度リラックスすることです。

ですが「リラックスしろ!」と言われても、誰だって緊張します。
初めは特に緊張してしまうと思います。

そこで、先ずはリラックスするための方法をいくつかお伝えします。


一度行って下見しておく

緊張の原因の1つ目が「お見合い場所が初めて行く場所だから緊張する」という理由です。


誰だって初めての場所はお見合いに限らず少なからず緊張します。
そこで、お見合い前にその場所へ一度下見に行っておくことをオススメします。

1人でも友人とでも構いませんので、中に入ってお茶をしてみましょう♬


ホテルのラウンジはコーヒー1杯¥1000~1500ぐらいが相場です。
高く感じる人もいるかもしれませんが、実は基本のコーヒーや紅茶などはおかわりOKなところが多いです。
書いてない場合はスタッフに聞けばOKです。
またケーキセットや軽食セットなどはコーヒー1杯の値段とさほど変わりませんので、ランチに使うのも良いですよ♬

cf4797012b8dd1c1fd92eebe077fe12d_s.jpg

褒める
あなたも緊張しているかもしれませんが、忘れてはいけないのはお相手も緊張している可能性があるということです。

お互いが終始緊張しっぱなしよりも、お互いがリラックスしていた方が会話も弾みます。
そこで、先ずは、お相手の緊張をほぐしてあげることが大事です。

その方法の一つは「褒める」ということです。褒める具体例として
・お相手の服装を褒める

・お見合い場所のラウンジを褒める

・出された飲み物を褒める

などです。


例えば
「今日のお洋服素敵ですね。」

「ここ落ち着いてていいですね。」

「このコーヒー美味しい。」

などでOKです。

褒めることで「気に入っている」「喜んでいる」ということがお相手に伝わります。
これだけでお相手は安心をし、リラックスしてくれます。

そして、お相手がリラックスしてくれたことに釣られて、自分も次第に緊張が解けリラックスができるようになっていきます。

また、自分の言葉を一番聞いているのは自分自身です。
自分が発したポジティブな誉め言葉によって、不思議と自分自身も楽しくなっていきます。

会話の進め方
次は実際の会話のポイントですが、ここで前回お伝えした「お相手のプロフィールを頭に入れておくように」が活きてきます。


話題にしやすいことは

・趣味

・地元

・家族

・仕事

・食事の好み

・休日の過ごし方

などです。


食事の好みと休日の過ごし方でお伺いした内容から、初デートの内容を決めていけるとスムーズですよね。

よくある失敗例としては

男「趣味にテニスって書いてましたよね。」

女「はい、テニスしてます。」

男「出身ってどこなんですか?」

女「新潟です。」

男「お仕事は終わるの遅いんですか?」

女「はい、結構遅いです。」

みたいな感じで質問が一問一答形式で単発で終わってしまうパターン、これでは盛り上がりません。

質問した方は、「あまり乗り気じゃないのかな?」と思ってしまいますし、質問された方からも、「この人本当に興味があって、聞きたくて聞いてるのかな?」と思われてしまいます。


これでは自分も楽しくなりませんし、お相手のことを知ることも、自分のことを知ってもらうこともできません。


先ほどの会話の修正例は

男「趣味にテニスって書いてましたよね」

女「はい、テニスしてます。」

男「どのぐらいやるんですか?」

女「仕事帰りだと遅いので、休日にテニススクールに週一ぐらい行っています。」


男「出身ってどこなんですか?」

女「新潟です。大学からは上京して川崎にずっと住んでいました。」

男「川崎ですか。私も川崎は数年前に住んでいたので詳しいですよ。」

などです。

基本的には聞いて聞いて膨らませて、聞いて聞いて膨らませての繰り返しです。

質問する方は5W1Hのような感じで、1つの話題に対して「いつ」「どこで」「いつから」「はじめたきっかけ」「誰と」「どのくらい(頻度)」などを掘り下げていくと簡単です。

質問された方は、出来るだけ一問一答で終わらないように、具体的に答えたり、同じ質問を相手に返すと話が膨らみます。
自分が話したいことを、初めに相手に聞く人も多いので、質問されたことは同じ質問を返すことはクセづけましょう♬

eb046aa5d62e4124bf8554fdfcfd321d_s.jpg

沈黙を恐れない
一番失敗しがちなのが、沈黙を恐れるあまり、無駄に言葉で埋めようとして、無理矢理に適当な会話をし続けることです。

もし、会話が止まって沈黙ができてしまっても焦ったりする必要はありません。
落ち着いて満面の笑顔で

「凄く楽しいです」

「凄く落ち着きます」

など言ってあげるだけで大丈夫です。

自然と会話が続いているなら変に止めることはないですが、沈黙になっても焦らずに、先ほどお伝えしたような会話内容を思い出せば大丈夫です。


また、変にキョロキョロしてしまったり、暗い表情でうつむいたりしていると、お相手から「楽しくないのかな?」と思われてしまい、お相手もテンションが下がってしまいますので気を付けましょう。


携帯をテーブルに出しておくのも、一般論として失礼に感じる人も多いので避けた方が懸命です。お見合い中に電話に出るのもマナー違反です。一人で待たされるお相手の気持ちを考えましょう。


会話やマナーなど抑えるべきポイントがたくさんありました。
でも安心してください!
いきなり全部できなくても大丈夫です。

そして人間誰しも個性があります。
個性は魅力です。

最低限のマナーは守りながら、あなたの個性を魅力として相手に伝わるよう、担当が一緒にサポートいたします!


□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□


■CONTACT



●お気軽に無料相談へいらして下さいね♬



無料相談のネット予約

無料相談の電話予約

TEL:03-5708-5807

■Dear Bride Tokyo(ディアブライド東京)

●LINE@友だち追加
友だち追加


●amebaブログも更新しています



amebaブログはこちら





初めての方へ / 魅力UPプロデュース例 / 


会員データ / 会員の声 / プラン・料金 / 無料相談

お問い合わせフォーム

Tel:連絡先:03-5708-5807

PageTop